きゅうりのレモンピクルス

きゅうりのレモンピクルス

Description

たっぷりのレモン汁で作る、簡単リフリッジレーターピクルスです。きゅうりに爽やかなレモン味がしみて、とても美味しいです。

材料

Half Pint(230㏄程度)の瓶
1瓶
きゅうり
1.5〜2本程度
レモンスライス
2枚
中1個分(スライスの分を切った後のレモンでOKです)
適宜
5㎝ほどのものを3本 なければドライディルを小さじ1/2
小さじ1
胡椒
適宜
小さめサイズ1枚
セロリシード
小さじ1/4

作り方

1

きゅうりは、使う瓶の8分目ほどの長さに切り揃えたあと、縦に4つ割りにしてスティック状にします。

2

瓶の内側にレモンスライスを貼り、セロリシード、胡椒、にんにくを底に入れます。

3

1のきゅうりを2の瓶に詰めていきます。途中でディルとローリエも一緒に詰めます。

4

漬け液を注いだ時に浮き上がらないよう、できる限りぴっちり隙間なく詰めてください。箸などを使うと詰めやすいです。

5

きっちり詰め終わったら塩を振り入れ、レモン汁を上から注ぎます。

6

その上に水を注ぎます。
漬け液がきゅうりの上にかぶるまで注ぎ、きゅうりは漬け液の下にしっかり沈めてください。

7

蓋を閉め、水、塩、レモン汁が混ざり合うように軽く振ったら冷蔵庫に入れます。
漬けて数時間後から食べられます。

8

※セロリシードとローリエはなければ入れなくてもOKです。
ディルはフレッシュがお勧めです。あればぜひ使ってみてください。

9

写真

リフリッジレーターピクルス ID:5171581
ベトナム風ピクルス ID:5172250 も良かったらどうぞ。

コツ・ポイント

漬けて半日~2日辺りが食べ頃です。日が経つと、きゅうりの断面が柔らかくなり、歯触りも今ひとつです。
また、レモン漬は酢漬けよりも傷みやすいですので、最長でも1週間位で食べ切ることをお勧めします。

このレシピの生い立ち

レモン味の料理が大好物だったので、酢ではなくレモンだけできゅうりを漬けるリフリッジレーターピクルス(冷蔵庫で保管する浅漬けピクルス)のレシピを知って以来よく食べるようになり、このレシピができました。
レシピID : 5171637 公開日 : 18/07/19 更新日 : 18/07/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」