インスタントポットで自家製納豆 海外で♪

インスタントポットで自家製納豆 海外で♪

Description

覚書き。インスタントポット DUO 8Qtを使っています。大豆を蒸し機能で20分、ヨーグルト機能で24時間!@カナダ

材料 (45g x 12パック分くらい)

乾燥大豆
250グラム
納豆
1/4パック
水(蒸し用)
500cc くらい

作り方

1

乾燥大豆を3倍くらいの水につけて一晩おいておく(8~12時間)

2

インスタントポットに蒸し用の水を入れる。

3

写真

(2020/6/19追記)
大豆を煮る前に、使う小ボウル、キャセロール皿、スプーンを高圧2分で消毒しておく。

4

写真

(2020/6/19追記)
手順3では鍋底に蒸し用の水は必須です。ボウル、キャセロールはコレール社製でオーブン可のもの。

5

大豆は水を切り、steamer basket, strainerなどに大豆を入れ、インスタントポットに入れます

6

写真

我が家では、蒸し器にザルを使ってます。バンクーバーのダイソーで12ドルでした。

7

Steamer basketがなければ、大豆がつかるくらいの水を入れて煮て、最後に水を切ればいいと思います。

8

写真

Steam機能(なければPressure Cookで)、High Pressureで20分 →圧が下がるまで待つ。

9

小粒大豆で圧力20~30分。柔らかすぎ?と思いましたが、最終的な出来上がりの食感は歯ごたえあり(下の※1参照)

10

(2020/6/19追記)
最近は柔らかめのを作っていて、高圧50分で作っています。

11

納豆1/4パックを熱湯殺菌済みの容器に入れ、沸騰してから冷ましたぬるま湯を大2~3くらい入れてかき混ぜておく。

12

蒸しあがった大豆を熱湯消毒済みの容器に入れる。大豆を煮た場合は、水を切ってから。

13

(2020/6/19追記)
蒸した大豆は、手順4の写真のキャセロール皿に入れています。

14

写真

間髪を入れず(←重要!)熱々の蒸し大豆に11の納豆+ぬるま湯ミックスを混ぜ入れる。納豆そのものは混ぜても混ぜなくてもよい

15

納豆1パック全部を入れると、古い納豆(タネにつかう納豆)が過発酵するのかアンモニア臭いがきつめ(冷蔵熟成で臭いは消える)

16

写真

納豆を入れ混ぜたら、容器に豆が3段くらいになるまで入れる。容器は大きさにより二つか三つになると思います。

17

写真

面倒だったので一つの容器に入れ5段くらいなっちゃいましたがちゃんと発酵できました。

18

インスタントポットの中に容器ごと入れます。一番上の容器の上をかぶせるようにペーパータオルを置く。水滴が落ちないように。

19

写真

発酵に酸素が必要なので、インスタントポットのフタは少しずらして置きます。

20

写真

ヨーグルトモード、Normalで、24時間でセット。

21

写真

22~24時間後、表面に白い膜ができていれば、出来上がり。結構臭いがします。

22

(2020/6/19追記)
最近、36時間発酵で作っています。粘りの糸が前より太くなりました。おすすめです。

23

発酵終了後、出来るだけ早めに温度が下がるようにして(冬場なら寒い部屋に置くなど)、粗熱が取れたら冷蔵後で1~2日熟成。

24

冷蔵熟成で臭いが和らぎます。アンモニアの臭いなのか、発酵20時間後など結構くさいです。大丈夫か心配になりました。

25

臭いがきつくても、冷蔵熟成で臭いがとれました。容器を熱湯消毒せずに雑菌が入った時、どんな臭いなのか分かりませんが…

26

熱湯消毒といっても、沸騰したお湯をかけるくらいの消毒でやっています。容器、スプーンなど全てです。

27

写真

冷蔵熟成二日たったら、1パック45グラムくらいにタッパーに小分けして保存。冷凍可です。

28

写真

我が家では冷凍保存しています。

29

写真

大豆の種類:日本で買ってきた「北海道産 小粒大豆 スズマル」2018年:1kgで千円弱。

30

写真

アメリカのLauraSoybeans.comで小粒大豆買えます。カナダへの通販してくれます。

31

カナダで売っている普通サイズの大豆でも納豆ができますよ。個人的に小粒が好きですが。

32

タネに使う納豆は、カナダで買った日本製冷凍納豆を解凍して使っています。

33

※1 大豆の調理時間。柔らかめの納豆が好きな方は45~60分蒸してください。うちは歯ごたえのあるのが好きで25分ほど。

34

出来上がりがかためになった場合、次回からは最初に水につける時間を長め(12~15時間)にしてみてください。

35

大豆は冷めると若干かたくなります。

コツ・ポイント

スケジュール的にベストなのは、寝る前に乾燥大豆を水につけ、翌朝に大豆を煮るといいと思います。ヨーグルト機能をONしてから約24時間後に出来ます。36時間がいいという方もいますが私はまだ試したことがありません(次回、試したら更新しますね)

このレシピの生い立ち

こちらを参考にさせて頂きました。https://dokugaku.info/2016/05/yawarakai-nattou-zisaku.html
レシピID : 5173746 公開日 : 18/07/22 更新日 : 20/06/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

6 (6人)

20/07/21

写真

感激!本当に納豆ができた!エコではないですが使い捨てのプラコップ満タンがちょうど45gでした。

まちるだ食堂。

20/05/07

写真

北米店舗から大豆も消えました。Laurasoy情報にも感謝です!

サラスーパーシェフ

20/03/30

写真

インスタントポットで簡単でした♪ありがとうございました。

うずらのこ

20/02/19

写真

instant potを買ったので作って見ました。大粒で作ったら少し硬かったですが、ちゃんと納豆になりました!

クッキングまさまさ