わが家の☆インドカレー

わが家の☆インドカレー

Description

辛さ控えめ、子供でも食べられる豆入りキーマカレーです。ひき肉のみでも作れ、出来上がってから辛さ増しもできます。

材料 (6人分)

小さじ1
玉ねぎ
300g
1〜3片
1〜3片
砂糖(炒め玉ねぎ用)
大さじ1
粗塩(炒め玉ねぎ用)
小さじ1/2
★パウダースパイス
★パプリカパウダー
大さじ1
★コリアンダーパウダー
小さじ1
★カエンペッパー
小さじ1/10(0.5cc)
★粗塩
小さじ1
鶏ひき肉(ムネ)
300g
トマト缶
1缶
水 & 牛乳
あわせて 300cc
粗塩
適宜
■カシューナッツペースト
■生カシューナッツ
30g
■水
70cc
乾燥豆(うちではヒヨコ豆)
200g
カエンペッパー(辛さ調節用)
適宜

作り方

1

☆作業工程は多いですが、茹で豆を使えば1時間程で出来上がります。
鍋に付ききりになりますが、我が家の時短カレーです!

2

乾燥豆は食べやすい柔らかさに茹でておく。大豆などの水煮でもよい。その場合水を切って300〜400g準備する。

3

缶詰の豆を使う場合、塩味がついていることがあります。その時は、加える塩を控えてください。
鶏肉だけの時は500gで。

4

■カシューナッツペースト を作る
カシューナッツを水につけ、5分程置いた後、なめらかになるまでフードプロセッサーにかける

5

ちょっと面倒なので、私は、水200cc、ナッツ100gで作って100gずつ3つに分けて2つ分は冷凍保存しています。

6

★パウダースパイスを、小さな器に合わせておく。
玉ねぎは、みじん切りにする。

7

にんにくと生姜は、すり下ろすか、みじん切りにする。
すり下ろしとみじん切りでは、加えるタイミングが違うで注意!

8

ここから調理です!

9

深めのフライパンに、油とクミンを入れて弱火〜中弱火にかける。油が温まってきたら、みじん切りのニンニク、生姜を加える。

10

玉ねぎ、砂糖、塩を加えて中火にして炒める。全体に油が良く馴染んでしんなりしたら、しばらく触らずにおいて色付いたら返す。

11

写真

それを2、3回したら、おろしニンニクと生姜を加える。
全体が薄茶色になるまで、色付いたら返すを繰り返す。

12

★パウダースパイスを入れ、2〜3分炒めて香りを出す。焦げやすいので、手を止めないように。

13

写真

鶏ひき肉を入れて、よく混ぜてほぐしながら炒める。肉の色が全て変わるまで、よく炒める。

14

写真

トマト缶を加える。トマトを潰しながら水分を飛ばす。
ペチャっとしていたのがねっとりして鍋肌に油が見えるまで、よく炒める。

15

カシューナッツペーストを入れて、炒め合わせしっかり火を通す。

16

茹で豆の水をよく切り、フライパンに入れる。豆を潰さないように軽く混ぜ合わせ、水&牛乳を加える。

17

うちは半々〜水が多いくらいです。
具の量とのバランスもあるので300ccにこだわらず、お好みで調整してください。

18

写真

よく混ぜひと煮立ちしたら味を見て、必要なら塩で調味する。
5分煮込んで出来上がり。

19

※クミンシードではなく、パウダーでもできます。その場合は、他の★パウダースパイスと同じタイミングで加えてください。

20

※辛さについて
子供も食べるので、ほんと辛くないです。わが家では、食べる時に個人でカエンペッパーを足して調節しています。

21

辛いのがお好きな方は、最初からカエンペッパーを増やして作って下さい(小さじ1〜)。

22

〜調理メモ〜
残っていたココナッツミルクでココナッツカレー。
カュシューペースト→ココナッツミルク100g
挽肉→豚こま

23

豆→ナス2本、おくら1.5袋
不使用: パプリカパウダー、トマト缶
ターメリック:小さじ1
コリアンダー:小さじ1.5

24

写真

作り方はほぼ同じ。
肉を炒めた後、ココナッツミルクと牛乳を同時に入れ混ぜ、炒めたナスとオクラを加えて少し煮る。

コツ・ポイント

スパイス、トマト缶を加えた時によく炒める。
特に、トマト缶はしっかり火を通さないと、旨味不足&酸っぱくて美味しくありません。ねっとりして油が浮いてくるまで炒めましょう。

このレシピの生い立ち

お店のインドカレーが大好きなのに、なかなか食べに行けない…。ので、色々調べて作ってみました。
苦手なスパイスは減らしたり、わが家好みにアレンジしています。
実家で作って好評だった為リクエストがあり、レシピとしてまとめました。
レシピID : 5175373 公開日 : 18/07/20 更新日 : 19/09/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」