すし酢だけ☆絶品しめ鯖を手作りしよう

絶対に買わないメニューNo.1。はっきり言って手抜き料理ですが、高級料亭にも負けないお刺身の様なしめ鯖を是非お試しあれ。

材料

鯖(新鮮なもの)
半身~1尾
適量(小さじ1位?)
ミツカンのすし酢
適量(50~75cc位?)

1

しめ鯖でもいけるよ!という新鮮な鯖を手に入れる。

2

【買ってきたらすぐ~その日中】鯖を3枚におろし、軽く身に塩を振り、半身ごとにキッチンペーパーで包み、ポリ袋に入れて冷蔵庫で一晩寝かす

3

【翌朝】キッチンペーパーをはがし、同じポリ袋へすし酢を投入して再び冷蔵庫で夜まで寝かす。※全部が漬からなくても大丈夫 ※途中で一度ひっくり返して両面が均等に酢につかるようにするとよい

4

【2日目の夜】いよいよ食す~酢につかった鯖を取り出し、薄皮をはがす(背骨側の端をこするとすぐにむけます!)。お刺身のように切ってお皿へ盛り付け。

5

わさび醤油で召し上がれ♪ 旨いです☆

コツ・ポイント

とにかく、しめ鯖OK、酢鯖いけるよ、というお買い得な鯖を手に入れること。買ったその日には食べられないけど、手間はいっさいかからないのに、はっきり言って、どこよりも旨い脂ののったしめ鯖が頂けます。騙されてみてください。

このレシピの生い立ち

実家ではしめ鯖は母が作ってくれるものでした(だって、簡単だしおいしいし、なんと言っても、安いでしょ、手作りすると)。でも、結婚して母が遊びに来たときに作ってくれたら、オットがたまげてました、旨い!!!って。そっか、すごいことなのか。ということで、オットをうならせたしめ鯖のレシピを公開することに踏み切りました(笑)
レシピID : 517573 公開日 : 08/02/26 更新日 : 08/09/25

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」