【離乳食後期〜】冷凍可☆手掴み焼おにぎり

【離乳食後期〜】冷凍可☆手掴み焼おにぎり

Description

とにかく簡単に、大量ストックができるおにぎりを…!

材料 (ひとくちサイズ約20個 ×3種類)

ご飯
大人茶碗1杯×3
小麦粉
大さじ1×3
オリーブオイルorごま油(不要ならなしで)
少々
具はお好みで♪
●じゃこわかめ
じゃこ
大さじ1
乾燥わかめ
小さじ1
いりごま
小さじ1
醤油
適量
●鮭わかめ
鮭 切り身
1/2切れ
乾燥わかめ
小さじ1
醤油
適量
●じゃこ納豆
納豆&タレ
1パック(30g)
じゃこ
大さじ1
小ねぎ(みじん切り)
小さじ1

作り方

1

わかめは水で戻し、細かく刻む。
鮭は茹でて骨を取り、ほぐしておく。
小ねぎは微塵切り。
具材とご飯、小麦粉を混ぜておく。

2

写真

ひかまゆ様のこちらで→ ID: 4636434
ひとくちサイズのおにぎりを作る。
※納豆ご飯はコツ参照

3

写真

テフロン加工でないフライパンの場合は、薄く油を塗る。保存容器をフライパンの上でひっくり返してポトポト落とし、中火で焼く。

4

写真

私はリッチェルの25ml×8の保存容器を使い、2回分16個を一気に焼いてます!

片面焼けたら裏返して焼き目をつける。

5

写真

おにぎりでなくおやきにしたいときは、片面を焼いてひっくり返した後に上から押してください♪
お皿に取り出し、冷めたら完成!

6

写真

余った分は、ラップに1食分をくっつかないように乗せ、ふんわり包んで冷凍しています♪

(1〜2週間で使い切っています)

7

解凍するときは、水を数滴ずつ垂らして、ラップでくるんだまま、レンジ500w1分(レンジによって異なるので要調整)。

コツ・ポイント

・納豆ご飯はまとまりにくいので、フライパンの上にお箸で落として焼き、裏返すときはフライパンの淵を使ってたこ焼きの要領でひっくり返すとやりやすいです!
・納豆ご飯の場合、油を使いすぎるとチャーハン状態になりまとまりにくくなるので注意です。

このレシピの生い立ち

毎日ご飯炊きたくない…娘が好きな納豆ご飯のおやきは成形難しい…簡単に大量に作って冷凍したい…!
というズボラな考えから辿り着きました(娘よごめん)
レシピID : 5176016 公開日 : 18/07/21 更新日 : 18/07/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」