牛すね肉の赤ワイン煮

牛すね肉の赤ワイン煮
プロの味です。パーティで披露しましたところ、「目玉が飛び出るほど旨い!」と絶賛の嵐!バゲットのご用意をお願い致します♪

材料 (4人分)

牛スネ肉
800g
人参
大1本
たまねぎ
大1個
セロリの葉(パセリの茎でも良い)
適宜
塩、黒粒胡椒荒引き
適宜
小麦粉
適宜
バター
30g
パセリの葉
適宜

1

牛スネ肉に塩胡椒を振り、人参は乱切り、玉ねぎは薄めのスライス、セロリはざく切り、赤ワイン、ローリエ、これらをビニール袋に入れて冷蔵庫で一晩マリネする。

2

圧力鍋にオリーブ油とにんにく(つぶす)を入れ弱火でじっくり香を出す。そこへ牛スネ肉にしっかり塩胡椒、軽く小麦粉をまぶしたものを入れ、表面に焦げ目がつくようにじっくり焼き付ける。

3

マリネしておいた人参、たまねぎ、セロリも入れて更に軽く炒め、ワインとローリエも入れて、圧力をかけ沸騰後約30分弱火で加熱し、火をとめて一晩放置。(この過程で肉が柔らかくなり、味を含む。)(普通の鍋使用の場合の煮込みは約2時間半。)

4

圧力鍋から肉を取り出し、液体を荒く漉して面積の広いフライパンに移す。フライパンを弱火で熱し、液体の量が1/3になるまで煮詰め、バターを落とし溶かし、肉と人参を入れて充分に温める。皿に盛り彩りにパセリの葉。完成。

コツ・ポイント

ソースを漉して煮詰めることでグっとプロっぽくなります。4で漉しとった煮崩れた玉ねぎとセロリは捨てずにカレーやシチューに転用してください。物凄く良いお味です。
牛スネ肉は太い(=断面の広い)ものが見栄えが良いです。加熱するに従いモロくなりますので、崩れないように丁寧に扱いましょう。 マリネや加熱後に寝かせることを考え、頂く2晩前に準備をスタートしましょう。

このレシピの生い立ち

図書館で借りた本格的フレンチの本、2冊を参考にしています。家庭にある材料で、洗い物を少なく、手間を惜しみ、コッテリ過ぎずに、と工夫(?)しました。(^^;
レシピID : 517960 公開日 : 08/02/28 更新日 : 08/02/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

59 (54人)

17/03/31

写真

お店の味ですね^ ^結婚記念日に作りました♪素敵なレシピに感謝!

mayutsugu

きゃー♪嬉しい♪結婚記念日に大抜擢有難うございます♡

16/12/26

写真

素敵なクリスマスディナーに(๑>◡<๑) とっても美味しかったぁ

treasures♡

素敵~♡クリスマスディナー大抜擢♡嬉しいです♡有難う♡^^

16/12/25

写真

美味しくできました。リピ決定です。ありがとうございます。

まゆ⭐ゆうり

きゃー♡素敵♡初れぽに選んで頂き感激です♪有難うございます♪

16/12/11

写真

自分でもこんなに美味しいものがつくれるなんて!!うれしい♪

Ah〜lucky

すっご~い美味しそう♪Ah~嬉しいです♪有難う(*^-^*)

1 2 3 4 5