*甘さ控えめ* 塩豆大福♪

*甘さ控えめ* 塩豆大福♪
甘さ控えめで餡子と塩の相性がいいです。
和菓子も簡単にできます。次の日でも柔らかいので手土産としても重宝してます。

材料 (小ぶりで9個分)

◆砂糖
60g
◆塩
小さじ3/4
150cc
適量
あんこ(今回は粒あん)
180g
黒豆
好きなだけ

1

写真

【前準備】
あんこを約20gに分けておく。
(包みやすい量です。)
手が汚れるのでスプーンで適当に
。使うまで冷蔵庫へ。

2

写真

◆の材料を耐熱用のボールに入れる。
(色が白いので見にくくてスイマセン)
そこへ水を入れてダマが無くなるように綺麗に混ぜる。

3

写真

600wで1分40秒、レンジで加熱。
一旦取り出し、水で濡らした杓文字などで綺麗に混ぜる。
再度600wで40秒、レンジで加熱。

4

写真

レンジから取り出し、再度しゃもじでよく練り混ぜる。艶が出てきたらラップに片栗粉を敷いた上へ取り出します。

5

餅の表面にも片栗粉をまぶします。(熱いので注意)
餅を広げて9等分にします。

6

餅に豆を混ぜ込み、丸く広げ、あんこを包みます。
(べた付くときは片栗粉をつけてください)

7

写真

余分な片栗粉を刷毛で落として、完成♪

8

写真

箱に詰めればお土産にも喜ばれます☆

9

写真

今回使用した餡子と豆。あんこ(右)は100円均で購入。豆(左)はクオカさんの鹿の子赤えんどう豆を使用しました。

コツ・ポイント

お餅を扱うときは熱いので注意してください。
冷めても固くはなりませんが包みにくくなることがあるので作業は手早くする方がいいと思います。
あんこは入れすぎないほう包みやすい!
豆はお好みですが、私は1個に約8粒くらいで作りました。
小ぶりの豆を使うことをお勧めします。
べた付くときは片栗粉を太っ腹に使用してください(笑)

このレシピの生い立ち

和菓子好きですがあんこの甘さがちょっと苦手(汗)
甘さ控えめな大福を作りたくて。 雑誌のレシピを参考に、家にある材料で作れるようアレンジしました。
レシピID : 517973 公開日 : 08/02/27 更新日 : 17/06/14

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

39 (38人)

18/03/14

写真

倍量作ってヨモギ餅も♪美味しかったです(*^^*)

dandadan27

17/06/12

写真

豆大福がこんなに簡単に作れちゃうなんて☆ごちそうさまでした♪♪

けんたま おかん

17/05/06

写真

黒豆で♪とっても美味しかったです(^_^)v

matiyo

17/01/29

写真

初めてでしたがちゃんとできました。リピり確定。

senamama_y

1 2 3 4 5
Profile aoao123 2013年11月15日 13:36
先日作ったのですが、上新粉が無く白玉粉で作りました。

包むときから少し柔らかいかなと思ったのですが、包んでから食べてみると生地が柔らかすぎであんこにくっつくぐらいになってしまいました><何が原因だったんでしょう。もちが伸びるような感じも無くべたっとした感じで冷やしてもそのままで失敗してしまいました・・・。
yuhpon 2013年11月18日 11:45
全量、白玉粉にされたと言うことでしょうか?
包む時から柔らかかったのであれば、水分が粉に対して多かったか、過熱が短かったのかもしれません。

でも、粉の分量を調整したり、加熱時間を長くしたりと修正は出来ると思います。
また、ご家庭の電化製品により多少の時間調整は必要なので、再チェレンジされてはいかかでしょうか?

上新粉を少し加えると、白玉粉だけで作るよりも
まとまり易いですよ。

是非、リベンジしてお家で和菓子を!
私も何回も失敗していますが、懲りずにチェレンジしています^^
Profile aoao123 2013年11月21日 13:32
ありがとうございます。加熱が短かったんですかね。
全て白玉粉で作りました。

もちが生っぽかったので何かが間違ったんですね~><;
リベンジします!ありがとうございました!