「ジャン」で臭み無しラム肉焼き!

「ジャン」で臭み無しラム肉焼き!
モランボン 焼肉のたれ「ジャン」に一晩漬け込むことで、ラム肉の独特の臭みが薄れ、子供もたくさん食べました。

材料 (2人分)

モランボン 焼肉のたれ「ジャン」
100g
ラム肉(羊肉)
200g
たまねぎ
1/2個
にんじん
1/2本
ピーマン
1個
レタス(付け合せ)
あれば数枚

1

ラム肉・野菜を、好きな大きさにカット。今回は、全部細長く切手ある程度大きさを揃えました。

2

写真

容器に材料を入れて、モランボン 焼肉のたれ「ジャン」を上から入れて軽く全体にあえたら、一晩冷蔵庫で寝かす

3

写真

一晩たつと、全体に味がしみてしっとりなる。これをフライパンでしっかりいためたら出来上がり。

4

付け合せにレタスなど。
本当は、レタスやサンチュに乗せて、焼肉屋さんみたいに、巻いて食べようかと思っていたけど、小さめにちぎったレタスしかなかったため、横に添えました。

コツ・ポイント

ラムのにおいが気になる人は、長めに漬け込んでください。
気にならない人なら、漬け込まないでも焼くときに絡めるだけでも十分においしいです。

このレシピの生い立ち

クックパッドさんから、モランボン 焼肉のたれ「ジャン」をいただき、独特のにおいが気になって長い間冷凍室に眠っていたラム肉を漬け込んでみました。
においは薄れ、肉の甘みが増し、子供も喜んで食べました。
レシピID : 518063 公開日 : 08/02/27 更新日 : 08/02/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」