簡単!梅酒の梅で梅ゼリー

梅酒の梅があまったらジャムに。その残りの種と、ジャムにできなかった梅はゼリーに。

材料 (中カップ4~5個分)

梅酒の梅
適量
300cc
水(ゼラチン用に)
30cc
砂糖と、あれば梅ジャム
適量

1

ゼラチンは水でふやかしておく。鍋に水、梅ジャムを作る際に果肉をとったあとの梅の種があればそれも入れる。余っている梅ジャムもあれば入れ、足りない甘さ分、砂糖かはちみつを入れる。

2

火にかける。
種が入っている時は、まわりについている果肉が柔らかくなってとれるまで煮込む。
ないならジャムや砂糖が溶ければOK。

3

種があれば取り出し、今度はまるまる残っている梅があれば入れ、少し煮る。ない場合はこの課程はとばしてください。

4

火をとめ、ゼラチンを入れて完全に溶かす。荒熱をとって、鍋の梅(ある場合)をカップにいれ、上から液を流し入れ、冷蔵庫で固める。

コツ・ポイント

1の課程では、水と砂糖が基本で、あとは残りものの梅を入れると思って下さい。でも何もないと梅の味が出ないので、ない場合は「梅酒を漬けたあと、固くしわしわで種がとれずジャムにもしにくい梅」を入れて、軽くつぶして下さい。3で使う梅も同様のものでいいです。

このレシピの生い立ち

梅酒の梅でジャムを作ろうとしたら、しわしわで種がとれない梅があったのと、果肉をとったあとの種も捨てるのがもったいなくて、ゼリーにしようと思いました。
レシピID : 518106 公開日 : 08/03/04 更新日 : 08/03/04

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」