さきイカと桜海老でこっくりはちみつ佃煮♪

さきイカと桜海老でこっくりはちみつ佃煮♪

Description

絶品!!作り置きの常備菜にぴったりです。ごはんがついつい進んでしまう一品です。甘辛くって、香ばしくって、もう最高!!
わが家の定番入り決定~!
大好きな幕内秀夫先生の「粗食のすすめ」レシピを少しアレンジしました。

材料

さきいか
30グラム
桜海老
30グラム
くるみ
20グラム
醤油
大2
大1

作り方

1

さきいかをキッチンバサミで1センチの大きさに切る。くるみは荒く刻んでおく。桜海老は大きいものの場合は刻む。

2

くるみをフライパンで乾煎りして、とりだし、次に桜海老を乾煎りし、香りが出てきたらさきいかをいれ、調味料全てを入れて汁気がなくなるまで炒りつける。

3

最後に胡桃をいれ、さっくり混ぜて完成!

コツ・ポイント

さきいかは添加物のないものを選んでください。
おにぎりにいれても、おいしいです。

このレシピの生い立ち

幕内先生レシピは大好きなので、これも試してみました。
先生は胡桃ではなくアーモンドスライスを使っていました。
アーモンドでもおいしそうですね♪
レシピID : 518241 公開日 : 08/02/27 更新日 : 08/02/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」