ミューズリー入りコーヒービスコッティ

ミューズリー入りコーヒービスコッティ
インスタントコーヒーとドリップ用のハワイ・コナコーヒー(チョコレート・マカダミアナッツのフレーバー)を使用。ミューズリーも入った、ノンオイルのダイエッターおやつです。とってもいい香り♪

材料 (天板1枚分)

○薄力粉
100g
○ミューズリー(全粒粉・オートミールでも可)
30g
○砂糖
30g
15g
○インスタントコーヒー
大さじ2
○ドリップ用のコーヒービーンズ(挽いてあるもの)・・・なくてもOK
小さじ1
たまご
1個
くるみ
20g

1

○印の粉類をボウルに入れよく混ぜ合わせる。ローストした胡桃をカットしておく。オーブンを200度に予熱する。

2

よく混ぜ合わせた粉類に、胡桃を入れさっくり混ぜたら、溶いた卵を加えて、木べらでこねるようにまとめていく。ボウルに押し付けるような感じで生地をまとめていく。粉っぽいようなら、様子を見ながら、牛乳を大さじ1程度を少しずつ加えてください。

3

ある程度まとまったら、台の上に出し手でこねる。高さ1.5cm~2cm位の長方形にする。天板にオーブンシートを敷いて、その上で作業すると楽です。

4

200度のオーブンで20分焼き、取り出して網の上で少し冷ます。触れる程度になったら、幅1.5cm程度にカットして、カット面を上に向けて天板に並べ、180度で片面8分ずつ焼く。カットする時、並べるとき、生地がもろくて崩れやすいので慎重に。

5

写真

こんな感じに出来上がりです。コーヒーのいい香りが広がります♪

コツ・ポイント

コーヒーの香りを楽しみたかったので、ドライフルーツやゴマは入れませんでした。たまごの大きさによって、生地の硬さが変わりますので、粉っぽいようなら、少量の牛乳を足してみてください。今回使用したハワイ・コナコーヒー、マカダミアナッツの甘い香りが最高です。インスタントコーヒーだけでも、おいしいですよ。

このレシピの生い立ち

余ってしまいそうな、ミューズリーを使って、大好きなコーヒーのフレーバーで、ビスコッティを作ってみました。カロリー控え目、ノンオイルに仕上げました。
レシピID : 518413 公開日 : 08/02/27 更新日 : 15/10/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」