【きのこ】きのこと秋の実りのサクサク揚げ

【きのこ】きのこと秋の実りのサクサク揚げ

Description

きのこ料理コンクール入賞作品!コーンフレークを衣に使った香ばしい風味を3種のソースでいただきます。(農林水産省)

材料 (4人分)

しいたけ
80g
舞茸
80g
ぶなしめじ
80g
サラダ油
大さじ1
しょうゆ
大さじ1
大さじ1
350ml
たけのこ水煮
40g
枝豆
30g
銀杏
30g
里芋
350g
小麦粉
50g
溶き卵
1個分
コーンフレーク
100g
適量
きのこソース
かぶ
100g
水溶き片栗粉
20ml
バジルソース
マッシュルーム
40g
セロリ
40g
たまねぎ
30g
大さじ2
適量
こしょう
適量
甘酢ソース
大さじ2
砂糖
大さじ2
ケチャップ
大さじ2
しょうゆ
大さじ1/2
水溶き片栗粉
20ml
付け合せ
ミニトマト
8個
クレソン(又はパセリ)
4枝

作り方

1

しいたけ、舞茸、ぶなしめじを1cm角に切り、サラダ油で炒める。

2

1にしょうゆ、みりん、だし汁を加え、0.5cm角に切ったたけのこ水煮、枝豆、銀杏を加え、煮て味を整える。

3

里芋は皮をむき、柔らかく煮る。湯切りして滑らかになるまでつぶし、2の1/2量を加える。

4

<きのこソース>

5

かぶの皮をむき、0.5cm角に切り、2の1/4量を加え、柔らかく煮る。水溶き片栗粉20mlを加えてとろみをつける。

6

<バジルソース>

7

バジル、マッシュルーム、セロリ、たまねぎをみじん切りにし、オリーブ油で炒め、塩、こしょうで味を整える。

8

フードプロセッサにかけ、滑らかにする。

9

<甘酢ソース>

10

酢、砂糖、ケチャップ、しょうゆを混ぜ、火にかける。2の1/4量を加え、水溶き片栗粉20mlでとろみをつける。

11

<たね>

12

3を12等分し、丸める。

13

小麦粉、溶き卵、コーンフレークの順にたねをくぐらせ、衣をつける。

14

180℃の揚げ油で、表面がかりっとするまで揚げる。

15

器に14をひとり3個づつ盛り付け、付け合わせを添える。それぞれのソースを付けていただく。

コツ・ポイント

きのこを炒め煮にすることで、旨みを引き出しました。沢山の具材で様々な食感を楽しめます。
味の違うソースで飽きずに食べられます。

このレシピの生い立ち

このレシピは山形県の阿部桜子さんが考案したもので、「第31回きのこ料理コンクール全国大会」で日本特用林産振興会長賞を受賞しました。きのこを詳しく知りたい方はこちらhttp://nittokusin.jp/wp/
レシピID : 5184442 公開日 : 19/10/21 更新日 : 19/10/21

このレシピの作者

農林水産省では、食料の安定供給、農山漁村や食品産業の振興など、多岐にわたる業務に取り組んでいます。公式キッチンでは、旬や話題の食材を使用したレシピや地方に伝わる郷土料理などを掲載していきます。皆さまの「食」に関する新たな発見に繋がれば幸いです。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」