10分で☆肉じゃが

10分で☆肉じゃが
週末に予め茹でたり切ってストックしておいたジャガイモタマネギ人参で。帰宅して10分で(5分かも。。)さっと出来る肉じゃが。

材料 (2~3人前)

豚又は牛小間切れ
200㌘
丸茹でジャガイモ
3個
薄切りタマネギ
2分の1個分
銀杏又は半月切りにして茹でておいた人参
2分の1本
市販のすき焼きのタレ
大さじ3
大さじ3
サラダ油
小さじ1

1

ジャガイモは手で皮をむき、包丁で食べやすく切る。

2

フライパンにサラダ油を熱し、タマネギがしんなりするまで炒め、肉を加えて炒める。

3

2にすき焼きのタレを入れて炒めながら煮からめてから、水を足して、人参、ジャガイモを加えてざっと混ぜる。

4

写真

野菜の大きさによっては、この分量のすき焼きのタレでは味が足りない事もあるので味見して薄ければ、分量外のタレを加えて補正し、強火で煮からめて出来上がり。この方法だと汁気の少ないほくほくっとした仕上がりです。

5

青みのものを散らすともっと美味しそう。さっと茹でたサヤエンドウを冷凍してストックしておくと便利です。あれば最後に凍ったまま混ぜちゃって煮るといいよ。^^

6

【紹介した煮物のたれを使う場合】手順3で炒めたタマネギと肉に水で希釈しないでそのまま200㏄加えてください。そのあと茹でじゃがと人参を加えて煮ます。写真のようにつゆだく感のある仕上がり。市販のタレで煮からめるよりやや薄味な出来になります。

コツ・ポイント

週末に電子レンジを使って、ジャガイモの丸茹で、好みの形に切って茹でた人参、予めタマネギの薄切り、みじん切りを作っておく、ほうれん草等菜モノの根本の泥を洗い落として切るだけにして保存等、普段作る料理のパーツになりそうなものを予め下ごしらえの段階まで作って冷蔵庫に保存しておくと仕事から帰ってきてすぐ炒めたり煮るだけで料理が出来ます。この肉じゃがも、そういうのを利用すればあっという間に出来ちゃいます♪

このレシピの生い立ち

仕事と家事を両立するために、週末は買い込んだ材料を下ごしらえして冷蔵庫に保存してました。その時のレシピの一つです。週末に料理のパーツを作っておき(下ごしらえ)、ウィークデーには組み立てる(調理する)だけにすると台所に立つのが楽だし既成のモノを買うより経済的です。ただ、切ったり、皮をむいておくだけでも随分負担が違いますよ。
レシピID : 518498 公開日 : 08/02/27 更新日 : 08/03/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

08/03/06

First tsukurepo mark
写真

仕事から帰ってきてすぐ作れました★あと初めて成功しましたぁ!!

mi-yu-ma

おつかれ~^^このレシピが役に立ったみたいね。よかった♪