大葉とトウモロコシの炒飯

大葉とトウモロコシの炒飯

Description

大葉(青じそ)をたくさん食べよう。
大葉塩ダレで簡単味付け。
包丁いらずレシピ。

材料 (約2人分)

大葉(青じそ)
10枚(12g)
とうもろこし
1本
ごはん
茶碗2杯分
バター
大さじ1
大葉農家さんがつくった大葉塩ダレ
大さじ2
しょうゆ
小さじ1
大さじ1

作り方

1

とうもろこしは皮付きのまま耐熱の器にのせ、水少々をふって600Wのレンジで5分程度加熱する。

2

粗熱がとれたら皮を剥き、実をはずす。

3

フライパンを温めてバターを溶かし、②を加えて炒めてしょうゆをまわしかけて取り出しておく。

4

同じフライパンにごはんを入れて酒を加えてほぐしながら炒め、大葉塩ダレを加える。

5

全体がほぐれたら③を戻し、大葉を手でちぎりながら加えてさっと和える

コツ・ポイント

とうもろこしは皮付きのまま蒸すと甘味が増します。大葉塩だれを使うと味付けが簡単になるだけでなく、ごはんがとてもほぐれやすくなります。包丁いらずのお手軽レシピです。

このレシピの生い立ち

大葉の良さとたくさん食べてもらいたくて開発されたメニューです。

このレシピは出身地の広島で活動するフードコーディネーター・佐藤ゆき氏によって制作されました。
レシピID : 5185401 公開日 : 18/08/01 更新日 : 18/08/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
コメントを書くには ログイン が必要です
×
「いいね」を伝えるには
ログインが必要です
ログインする
0 いいね