【きのこ】いろいろきのこのブーケ

【きのこ】いろいろきのこのブーケ

Description

きのこ料理コンクール入賞作品!見た目も楽しめるクレープです。きのこがたっぷりでお腹も満たされます。(農林水産省)

材料 (4人分)

クレープ生地
薄力粉
160g
15g
40ml
1g
しいたけ
4個
バター
適量
牛乳
320ml
溶いた卵
1個分
クレープ具材
ベビーリーフ
40g
エリンギ
180g
しめじ
100g
まいたけ
100g
バジルソース
20g
バター
適量
粒マスタード
35g
ウインナ
4本
ミニトマト(赤)
4個
ミニトマト(黄)
4個

作り方

1

<クレープ生地を作る>

2

ボウルに薄力粉、片栗粉、グラニュー糖、水、塩を入れ、混ぜる。

3

しいたけを薄切りにし、バターをひいたフライパンでソテーする。

4

3と牛乳100mlをミキサーにかける。

5

溶いた卵、牛乳220ml、2、4をよく混ぜ、冷蔵庫で20分寝かせる

6

<具材を作る>

7

ベビーリーフを洗う。

8

エリンギ100g、しめじ、まいたけを食べやすい大きさに切り、オリーブオイルで炒め、バジルソースと混ぜる。

9

エリンギ80gをみじん切りにし、バターをひいたフライパンでソテーし、粒マスタードと混ぜる。

10

ウインナを4本をそれぞれ2等分し、バターをひいたフライパンでソテーする。

11

ミニトマトを2等分する。

12

<クレープを焼き、組み立てる>

13

熱したフライパンにバターをひき、5を入れ、クレープ生地を8枚焼く。

14

クレープ生地を広げ、上半分に9を10gづつ(10g/1枚になるように)広げる。

15

クレープを巻いたときに、外からベビーリーフ、8、10の順番になるよう配置して巻く。

16

15の中心に11を置いたら完成。

コツ・ポイント

栃木県産のしいたけをふんだんに使いました。
きのこだけではなく、バジルソース、ウインナもアクセントになっていて、飽きずに楽しめます。

このレシピの生い立ち

このレシピは栃木県の大平夢見さんが考案したもので、「第31回きのこ料理コンクール全国大会」で日本特用林産振興会長賞を受賞しました。きのこを詳しく知りたい方はこちらhttp://nittokusin.jp/wp/
レシピID : 5187861 公開日 : 19/12/24 更新日 : 19/12/24

このレシピの作者

農林水産省では、食料の安定供給、農山漁村や食品産業の振興など、多岐にわたる業務に取り組んでいます。公式キッチンでは、旬や話題の食材を使用したレシピや地方に伝わる郷土料理などを掲載していきます。皆さまの「食」に関する新たな発見に繋がれば幸いです。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」