【きのこ】椎茸のおにぎらずと焼きおにぎり

【きのこ】椎茸のおにぎらずと焼きおにぎり

Description

きのこ料理コンクール入賞作品!しいたけの混ぜご飯を使ったおにぎらずと焼きおにぎりです。(農林水産省)

材料 (おにぎり、おにぎらず各4個分)

3合
乾ししいたけ
10枚
人参
1/3本
油揚げ
1/2枚
乾ししいたけの戻し汁
600ml
しそ
5枚
生しいたけ
4枚
ゴマ
大さじ2
かつおぶし小袋
1.5袋
のり
4枚
炊飯用調味料
大さじ3
大さじ2
大さじ1
大さじ1
小さじ2
薄焼き卵
2個
小さじ1
小さじ1
少々
砂糖
少々
サラダ油
小さじ1
甘辛煮調味料
乾ししいたけの戻し汁
大さじ6
大さじ1
大さじ1
大さじ1

作り方

1

事前に米を研ぎ、吸水させておく。

2

戻した乾しいたけ4枚、人参、油揚げをみじん切りにする。

3

炊飯器に1を入れ、乾しいたけの戻し汁600mlと炊飯用調味料を3合の目盛りまで入れた後、2を入れ、炊飯する。

4

薄焼き卵を作る。

5

しそは5mm角に切る。

6

戻した乾しいたけ6枚を薄切りにし、甘辛煮調味料を加え、生しいたけ4枚と一緒に煮詰める

7

3が炊き上がったら、5、ゴマ、かつおぶしを加えて混ぜ、おにぎらず分とおにぎり分に2等分する。

8

<おにぎらず>

9

ラップを敷き、その上にのりを置き、7のおにぎらず分の半分を広げる。その上に6の具材、4を置いて、7のもう半分をかぶせる。

10

ラップごとのりを折りたたみ、しばらく置く。

11

半分に切り、ラップを外す。

12

<焼きおにぎり>

13

7のおにぎり分を握り、おにぎりを4つ作る。

14

13の表面に6のタレを塗り、煮詰めて切れ目を入れた生しいたけを乗せて、200℃のオーブントースタで10~15分焼く。

15

焦げ目がついたら、裏返して同じように焼く。

16

<仕上げ>

17

おにぎらずと焼きおにぎりを皿に盛る。

コツ・ポイント

焼きおにぎりは、しいたけの甘辛煮の煮汁をしっかり塗るとよいです。

このレシピの生い立ち

このレシピは鹿児島県の上須崎皓大さんが考案したもので、「第31回きのこ料理コンクール全国大会」で日本特用林産振興会長賞を受賞しました。きのこを詳しく知りたい方はこちらhttp://nittokusin.jp/wp/
レシピID : 5188537 公開日 : 19/10/07 更新日 : 19/10/07

このレシピの作者

農林水産省では、食料の安定供給、農山漁村や食品産業の振興など、多岐にわたる業務に取り組んでいます。公式キッチンでは、旬や話題の食材を使用したレシピや地方に伝わる郷土料理などを掲載していきます。皆さまの「食」に関する新たな発見に繋がれば幸いです。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」