生牡蠣 新玉葱とプチトマトのドレッシング

生牡蠣 新玉葱とプチトマトのドレッシング
生牡蠣を綺麗に美味しく、健康に食べたいなと思って創りました。
おもてなしの最初の一品にも良いと思います。ドライなスパークリング系や白ワインが合います。
2人前で新玉ねぎ1個を使っていますので、お父さんのメタボ対策にもなるかもしれません。

材料 (2人分)

生牡蠣
1パック
新玉ねぎ
中1個
プチトマト
10個~15個
チャーピル(またはパセリ)
適宜お好みで(色合いが良くなります)
砂糖
小さじ1/2
小さじ1/2(調整要)
細挽黒胡椒
3~5ふり(好みの量)

1

写真

新玉ねぎを細かめの微塵切りにする
(水で晒しません)

2

写真

プチトマトを細かめの微塵切りにする

3

写真

①ボウルに新玉ねぎ、プチトマトの微塵切り、プチトマトから出てきたジュース、を全て入れる。   ②小さめに切り分けたチャーピルを加える 
③オリーブオイル、白ワインビネガー、砂糖、塩、細挽黒胡椒を加え、全体をよーく混ぜる。

コツ・ポイント

塩加減、胡椒の加減は目安ですので、味見をしていただければと思います。
新玉ねぎは粘りが出てきますので、よーく混ぜ合わせるととろとろして美味しくなります。
プチトマトを刻んで出てくるジュースを残さず使ってください。
材料には代替をかいてありますので、どれかでお創りください。

このレシピの生い立ち

最初は玉ねぎの微塵切りだけでドレッシングを創っていましたが、見た目を綺麗にしたいなと思って、グリーン、赤を加えてみました。
プチトマトを使ったのは、大きいトマトよりも甘ずっぱくて美味しいかなと思ったからなんです。
結果的にプチトマトを刻んで出てきたジュースがドレッシングに加わってとっても美味しくできました。
レシピID : 519667 公開日 : 08/02/29 更新日 : 08/02/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」