小松菜と厚揚げの炒め物

小松菜と厚揚げの炒め物

Description

カルシウム、鉄、ビタミン類、食物繊維を多く含む野菜と厚揚げを使った、簡単美味しいメニューです。

材料

小松菜
100g
えのき
20g
しめじ
20g
厚揚げ
60g
4g(小さじ1)
10g(小さじ2)
しょうゆ
6g(小さじ1)

作り方

1

小松菜、えのき、しめじは、食べやすい大きさに切る。

2

厚揚げは、湯をかけ油抜きをし、食べやすい大きさに切る。

3

写真

鍋にごま油を入れ、①の野菜をいため、②の厚揚げを加えて炒める。

4

しょうゆ、酒で味付けをする。

5

写真

一日の野菜の量は350gです。毎食1~2皿添えて食べていただきたい量です。

コツ・ポイント

厚揚げの油抜きは、電子レンジやフライパンで焼いて余分な油をふき取るなど、いろいろな方法があります。

このレシピの生い立ち

体の維持・調整に必要な栄養素を多く含む食材を使ったメニューで、タンパク質の適量も学ぶ、運動時の栄養の撮り方講座で紹介をしました。
レシピID : 5197762 公開日 : 19/06/27 更新日 : 19/06/27

このレシピの作者

国分寺市の公式キッチンです。市の栄養士が作成した給食や講座のメニュ−等を載せていきます。どうぞよろしくお願いします。
キャラクターは市のイメージキャラクターの「ぶんじほたるホッチ」,学校給食だよりで登場する「うどぽん(うど)」・「ちゃっぱー(茶)」・「ブルちゃん(ブルーベリー)」,健康推進課の噛ミング30(サンマル)・食育推進キャラクター「カメ(噛め)ちゃん」です。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」