簡単・本格的☆レンチンくるみゆべし

簡単・本格的☆レンチンくるみゆべしの画像

Description

レンジで簡単に!洗い物も苦労も少なく!をスローガンに、売り物のくるみゆべし(柚餅子)を何種も食べ比べながら作りました!

材料 (3~4人分)

100g
砂糖
70g
80ml
醤油
大さじ1
みりん(なくてもOK)
小さじ1
適量

作り方

  1. 1

    写真

    白玉粉100g、砂糖70gを大きめのジップロック的な袋に入れ、麺棒でゴリゴリつぶす。
    ★袋はくるみ用にとっておきましょ♪

  2. 2

    写真

    耐熱皿(プラ製、大きめが超ラク)に移し、水80mlを加え、プラ製しゃもじなどで混ぜる。
    ★ごわついてるのがとろとろに♪

  3. 3

    写真

    大さじ1の醤油(と、お好みでみりん小さじ1)を加えてよく混ぜる。

  4. 4

    写真

    ラップせずに500wのレンジで2.5分。レンジしながら【5】へ!
    ★一部が固まります。取り出すときは熱いのでミトンなどで

  5. 5

    写真

    とっておいた袋にくるみを入れて大きめに砕く。【4】ができたら入れて均一になるようよく混ぜる(練る感じ)。

  6. 6

    写真

    2回めのレンジ。同じく2.5分。
    少し堅くなってくるので頑張ってよく練る。

  7. 7

    写真

    3回めのレンジ。同じく2.5分。
    また頑張ってよく練る。

  8. 8

    写真

    クッキングペーパーを大きめに切って敷いて【7】の中身を置く。折り目のフチで押しながら、なるべく四角になるように伸ばす。

  9. 9

    写真

    片栗粉を白くなるくらい両面にまぶしたら、冷蔵庫に30分くらい寝かす

  10. 10

    写真

    包丁をクッキングペーパーで包み、手で押さえながら好きな大きさにカット。
    ★上から真っすぐ力を入れて押し切る。

  11. 11

    写真

    切った面にも片栗粉をまぶしたら完成☆

  12. 12

    写真

    洗い物はこれだけです(^-^)
    カピカピなものは水に漬けておくと剥がれて洗いやすくなります♪

コツ・ポイント

コツとか注意は各工程に★で書いてみました。
ジップロックや麺棒がなければ頑張って皿の上でスプーンでつぶしてください!
材料はどれも増減OK!
レンジが500w以外の方は良さそうな時間で試してみてください。モノにならないことはないはず!

このレシピの生い立ち

くるみゆべし(柚餅子)が大好きなんですが、東北人ではないのでなかなか手に入らず…。十回以上試して一番簡単な方法をメモ代わりに公開。
20230415 ちょっと改良✨
レシピID : 5199040 公開日 : 18/08/08 更新日 : 23/04/15

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

2 (2人)
写真
クックZYWQ5Q☆
本当に売ってるのと同じに美味しく出来ました!また作ります!!
初れぽ
写真
ひまみう♪
私の大好きなくるみゆべしの味でした!もう買わなくて済みます♪

くるみゆべしが好きな方に気に入って頂けて嬉しいです!