ひな祭りの飾り寿司(イカの真砂寿司)⑥

ひな祭りの飾り寿司(イカの真砂寿司)⑥
今年も来ました、ひな祭り♪、飾り寿司を親子で作る楽しさを、いつまでも、心に残る幼い日の思い出になるよう、自分自身、童心にかえて見ると、一層楽しく作れます。
イカの真砂あえは、酒のつまみに最高です!

材料 (5人分)

酢飯
5人分
生のスルメイカ
1杯
たらこ
60g
木の芽
適量

1

写真

生のスルメイカを上身にして、幅3cmに切り、小口より3㎜程に細びいて、塩を少々振り、たっぷりの湯を沸かし、イカを入れ「約5秒」程で取り出し、冷水で冷やし、ザルに上げ布巾で水分を拭き取ります。

2

写真

たらこを袋より取り出し、先のイカと共に、程よく混ぜ合わせ、酢飯の上に、体裁よく盛って、木の芽を散らします。

3

写真

4

写真

※酢飯と形の作り方は、ひな祭りの飾り寿司(子持ち甘エビ寿司)①のレシピを見て下さい。
※それぞれの食材は、ひな祭りの飾り寿司の①~⑥のレシピを見て下さい。
※この6品を揃えて飾り寿司になります。

コツ・ポイント

イカは、湯で過ぎないようにして下さい。半生状態が理想です。

このレシピの生い立ち

親子で作る、簡単なお祝い料理として考案しました。
レシピID : 519982 公開日 : 08/02/29 更新日 : 08/02/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」