中身は?!さといももち

中身は?!さといももち
お焼き風な外見。。。中身はアレが入っていますヾ(・∀・。)ノ
おやつにぴったりです。

材料 (5個分)

里芋
小ぶりのもの4個
納豆
1パック
ねぎ
みじん切りで大さじ1
芋がひたひたになるくらい
干し海老
大さじ2

1

里芋は皮をむき、ぬめりを洗い流した後だし汁で柔らかくなるまで茹で、熱いうちにつぶして干し海老を混ぜ込んでおく。

2

納豆はひき割り状になるまで叩き、ねぎと添付のタレを混ぜる。

3

冷めた里芋を餃子の皮のように丸く薄く延ばし、納豆を乗せ包み込んで小判型にする。

4

フライパンに油を熱し、焦げ目がつくまでこんがりじっくり焼く。
お好みで醤油をつけてどうぞ。

コツ・ポイント

里芋を薄く延ばしすぎると破けて納豆がはみ出ますので要注意。
焼いてしまえば大丈夫ですが(。・x・)ゝ

このレシピの生い立ち

金のつぶモニター当選させていただいたので、ご飯にかけるだけでなく納豆を使ったおかずを考案中!!
レシピID : 520004 公開日 : 08/02/29 更新日 : 08/02/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

08/12/17

First tsukurepo mark
写真

これ、お酒のアテにもいいですね!めっちゃ美味しかったです~♪

めけてー

ありがとうございます☆とっても嬉しい♪また作ってくださいね!