ナッツとチョコのタルト

ナッツとチョコのタルト

Description

ナッツとタルト生地が大好きな彼のためのタルトです。

材料

ミルクチョコレート
250グラム
200ml
牛乳
50ml
バター(無塩)
20グラム
薄力粉
75グラム
75グラム
バター(無塩)
100グラム
砂糖
50グラム
1個分
ホワイトチョコ
20グラムくらい
ナッツ類(くるみ・アーモンド)
好きなだけ

作り方

1

タルト生地を作ります。
ボウルにバターと砂糖を入れて、プラスティックカードで切るように混ぜる。

2

卵黄を加えてよく混ぜて、振るった粉類も加えて切るように混ぜる。

3

粉っぽさがなくなったらひとつにまとめて(練らないように)、ラップに包んで冷蔵庫で休ませる。

4

ガナッシュを作ります。
ミルクチョコートを細かく刻んでおく。
生クリームと牛乳を合わせたものを鍋に入れ火にかける。

5

沸騰直前まで温めたら火からおろし、4の細かく刻んだチョコレートに一気に入れる。

6

チョコが溶けてきたら、ゴムベラで空気が入らないようにゆっくりかき混ぜる。

7

艶が出てきたらバターを加えて、全体になじむまで混ぜる。空気が入らないように静かに。

8

タルトを成型します。
麺棒で生地を5ミリくらいの厚さに伸ばす。

9

タルトの型より大きめにきってから型に敷き、余分な生地を切り落とす。
生地の上にオーブンペーパーを敷き、重しを敷き詰める(米や小豆で代用)

10

170度に熱したオーブンに入れ15分~20分焼く。
生地が焼きあがったら、型から取り出して冷ます。

11

タルトが冷めたらガナッシュをつめる。
ガナッシュが硬いようだったら湯銭にかけてやわらかくする。

12

ナッツ類を炒ります。フライパンを熱し、油を敷かずにナッツを炒れ、軽く焼き目がつくくらいを目安に炒る
炒ったあとは皿に移してあら熱を取る。

13

ホワイトチョコを摩り下ろし粉末にする。

14

タルトにつめたガナッシュの上にナッツ類を好きなだけ乗せる。
13のホワイトチョコの粉末を少しかけて、溶けてしまうようなら、ガナッシュが冷めるまで待つ。

15

ガナッシュが冷めたら粉末のホワイトチョコを茶漉しでこしながら振り掛ける。
刷毛などを使うと綺麗にいきます。

コツ・ポイント

レシピは、写真の手前にあるホワイトチョコを粉末にするタイプのものです。
写真奥のものは、ホワイトチョコをテンパリングしてガナッシュの上にかけて、固まる前にナッツ類を乗せました。
自分では食べなかったのですが、食べるときにホワイトチョコとガナッシュの部分が分かれてしまうみたいです。

このレシピの生い立ち

ガナッシュは『きょうの料理』にあったジャスミン風味のトリュフから引用しました。テキストではガナッシュを一晩寝かせると味がなじむようです。結構な量ができますが、残ったら丸めてパウダーシュガーやココアをまぶして、テキストどおりトリュフへ。タルト生地は、エンガティーナというお菓子のクッキー生地を参考にしました。エンガティーナは強力粉のみですが、薄力粉と半々にしたことで、ちょうどいい硬さになったようです。
レシピID : 520723 公開日 : 08/03/01 更新日 : 08/03/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」