豚ブロック肉のローストポーク炊飯器で簡単

豚ブロック肉のローストポーク炊飯器で簡単

Description

ローストポークが炊飯器で簡単に作れます。豚ブロック肉が、パサパサせずにしっとり柔らか。もも肉ならヘルシー、柔らか。

材料

豚ブロック肉
270g
適量
粗挽き胡椒
適量
あれば

作り方

1

豚ブロック肉の余分な水分をキッチンペーパーでとっておく。
今回はヘルシーにもも肉を使います。

2

写真

肉の全面をフォークでブスブス刺す。思い切り刺して下さい。味が染みます。

3

写真

刺した穴にチューブにんにくを指ですり込み、塩胡椒をする。胡椒は、たくさん。ラップをして1〜2時間くらい常温になるまで放置

4

写真

オリーブオイルをひいて、強火で肉を片面30秒程づつ焼く。焼き付ける程度でよい。焼き過ぎ注意です。お湯を沸かしておく。

5

写真

全面焼いたら、ラップで二重に包み、さらにジッパーバッグに入れ、余分な空気を抜き、輪ゴムでぐるぐる巻きにする。

6

写真

炊飯器の保温スイッチを入れ、沸騰したお湯を炊飯器に半分位入れ、水を少し足し、肉を入れる。

7

写真

浮かないように、皿をかぶせる。
皿がすっぽり被る位、お湯と水を温度計で75度になるよう調節して入れて下さい。

8

75度の状態で、炊飯器の蓋をしめ、35分位保温する。
肉の大きさにより多少変わります。

9

出来上がりの目安は、肉を押してみて、弾力を感じる位。少しかたいかなと思う位で出来上がりです。
釜から出して粗熱をとる。

10

写真

粗熱がだいたい取れたら、ジッパーバッグの中でラップをとる。(ラップに肉汁がついてます。もったいないのでよく絞って)

11

写真

ジッパーバッグの空気を抜き、冷蔵庫で一晩寝かせて完成。お好みで、醤油を大さじ1入れると、下味がつきます。

12

スライスしてしばらくすると、ほんのりピンク色になりますが、生ではありません。
冷蔵庫で四、五日もつと思います。

13

漬け汁は、肉汁たっぷりです。捨てずに、ソース等に活用して下さい。

14

ソースの作り方 フライパンで肉汁、醤油、赤ワインなければ日本酒、みりん、粒マスタード、ウスターソース等好みで煮詰める

15

写真

ラーメンにチャーシューがわりに。残った漬け汁も、ラーメンスープに入れてみました。

コツ・ポイント

今回は270gで、30分位保温でしたが、大きさにより変わります。押してみて弾力があり、少しかたいかなと思う位まで保温してください。
部位は、ロース、肩ロースでもできます。
温度が肝なので温度計は、絶対あった方が良いです。

このレシピの生い立ち

同じ方法で、ローストビーフをよく作ります。ポークでも応用してみました。
レシピID : 5207564 公開日 : 18/08/17 更新日 : 18/09/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

8 (8人)

19/07/01

写真

簡単に美味しく出来ました!

goofy127

素晴らしい!ありがとうございます!

19/05/10

写真

肉が大きめなので1時間保温しました。柔らかくて美味しかったです。

うぱんだ

すごい、みごとなローズ色で、柔らかなのが伝わります!

18/10/21

写真

ビーフがおいしいならポークもうまいに決まってる!とても美味しい!

クックH86AFM☆

つくれぽありがとう。とても美味しそうな色ですね!

18/10/09

写真

簡単に美味しく柔らかくできました!またリピします!

なるすけさん

美味しそうに作っていただきありがとうございます!