普通のま~るい簡単パン☆

普通のま~るい簡単パン☆
シンプルな丸いパンです。

材料 (約10個分)

250g(2と1/2カップ)
ドライイースト
6g(小さじ2)
砂糖
18g(大さじ2)
5g(小さじ1)
牛乳
180㏄
バター
20g

1

バターは、小さく切って室温にもどしておきます。牛乳は、人肌程度に温めておきます。

2

ボールに、強力粉、ドライイースト、砂糖、塩を入れ、よく混ぜ合わせます。

3

牛乳を少しづつ混ぜて、全体に吸わせます。(ぽろぽろ、そぼろ状)

4

生地がまとまるまで手で捏ねます。ベタベタで手にかなりくっつきますが、ある程度混ぜているうちにまとまってきます。ボールに押しつけるようにして、ひとかたまりにしていきます。

5

引っ張ったり折ったり、ボールに叩きつけたりして、体重をかけながらよくこねます。手につかなくなり、なめらかになるまでこねます。

6

バターを加え、もみこむようにして混ぜます。ぬるつきが続く時は、小さじ1程度の打ち粉をすると落ち着きます。

7

表面がなめらかになり、生地につやと弾力が出てきたら丸くまとめます。乾燥しないようにラップなどをかけて、暖かいところに30~40分置いて一次発酵させます。

8

生地が元の大きさより1.5倍くらいにふくらんだら、指にかるく小麦粉をつけ、生地にさしてみて、指を抜いたとき、穴が小さくならないようなら発酵完了。(穴がすぐふさがるようなら発酵不足ですので、もう少し発酵させてください。)

9

まな板などに軽く粉をふり、生地を取り出し、軽く押してガス抜きをします。押しのばした生地を10等分程度に分けます。

10

切り分けた生地は、切り口が内側になるようにしてまるく成形し、ベンチタイムを5分ほど取ります。丸めた生地を並べた上に、乾いたふきん、堅く絞ったふきんの順に載せておきます。

11

軽く押してガスを抜き、まるめなおします。天板の上にクッキングシートを敷き、間隔をあけて並べます。ラップなど掛けて二次発酵させます。

12

オーブンを200℃(12分)にあたためておきます。

13

生地が1.5倍くらいにふくらみ、指で軽く押してみて、ゆっくりと戻ってくるくらいになったら、焼きます。

14

6分位で一度焼け具合を確認し、薄く焼き色がついていたらそのまま、あまり色づいていなかったら温度を10℃上げ、焼き色がつきすぎているようなら10℃下げて調整します。

15

焼きあがったら、ケーキクーラーなどの上でさまして、出来上がりです♪

コツ・ポイント

捏ねるとき、ベタベタが続く場合、小さじ1程度の打ち粉をします。(今回は娘が頑張ってくれたので、手順4と手順6でしています。)
すぐに食べない場合は、さめてからビニール袋などに入れて、乾燥しないようにしておいたほうがよいと思います。
固くなった場合、少し温めるとふんわり感が戻ります。(土曜の夜に作ったものを日曜と月曜の朝に、10秒ほどレンジで温めて食べました。)

このレシピの生い立ち

子供の頃、母と作ったものを思い出しながら作ってみました。
レシピID : 520798 公開日 : 08/03/02 更新日 : 08/03/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」