大葉風味の自家製ツナ

大葉風味の自家製ツナ

Description

大葉(青じそ)をたくさん食べよう。
手作りツナ

材料 (作りやすい分量)

大葉(青じそ)
5枚(6g)
まぐろ
1柵(150g)
なたね油
適量
適量

作り方

1

まぐろ全体に塩をふり、5分程度置く。出た水分をペーパーなどできれいに拭き取る。

2

厚手の鍋に油とつぶしたにんにく、手でちぎった大葉、①を入れて弱火にかける。

3

写真

落し蓋をし、まぐろの表面の色が変わるまで火にかける。

4

全の色が変わったら火を止め、そのまま冷ます。(余熱で火を通す)

コツ・ポイント

出来上がったツナは、通常のツナ缶を同じように、サラダの具やパスタの具、和え物などに使用できます。さわやかな大葉の風味を楽しめます。保存は冷蔵庫で1週間程度。まぐろの代わりにカツオでもおいしく出来上がります。

このレシピの生い立ち

大葉の良さとたくさん食べてもらいたくて開発されたメニューです。

このレシピは出身地の広島で活動するフードコーディネーター・佐藤ゆき氏によって制作されました。
レシピID : 5210936 公開日 : 18/09/01 更新日 : 18/09/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」