ぎょうざの手作りは当たり前です

ぎょうざの手作りは当たり前です
基本の挽き肉と白菜とニラバージョンです。
ぎょうざはキッチンを汚しながらワイワイ作るのが醍醐味。出来上がったものを買わずに作りましょう。

材料 (40個分とか?)

挽き肉
200g
白菜
4/1個
塩(白菜に振るため)
適量
ニラ
2/1~1わ
にんにくのみじん切り
1片分
小さじ1くらい
適量
こしょう
適量
サラダ油
適量
適量。50㏄くらい?
適量

1

白菜をみじん切りにして塩を振る。水分が出てくるまで置いたら、軽く絞って水気を切る。

2

にらもみじんぎりにして、挽き肉、白菜、にらを混ぜ合わせる。塩・こしょう、にんにくとしょうがも加えて、粘りが出てまとまるまで混ぜる。肉があたたまらないように、なるべく素早く混ぜる。

3

ぎょうざの皮(レシピID:521480)であんを包む。手作りの皮は案外破けず伸びるので、多めに入れても大丈夫です。

4

写真

フライパンに油をひき、熱したら、ギョウザを並べる。焼き色がついたら水を加えて蓋をし、蒸し焼きにする。水分が飛んだら蓋を外し、ごま油を入れて少し焼いて水分を飛ばしてカリッとさせたら完成!

コツ・ポイント

挽き肉は合びきでも赤身でもお好きなものを。
肉があたたまると臭みが出るような気がするので
肉が冷たいまま混ぜあわせるようにしています。
とにかく手が汚れるので写真はほとんど撮っていません。。。
すみません。。。

このレシピの生い立ち

毎度のことながら分量はほんとに適当です。^^;
子どものころから家族で文句言いながら作ってました。
感覚で作る料理=ギョウザです(笑)
ギョウザには白菜ですよ、白菜!
レシピID : 521452 公開日 : 08/03/02 更新日 : 08/03/05

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」