お弁当に♪じゃが芋の金平

お弁当に♪じゃが芋の金平
朝のお弁当作りにちょこっと手抜きアイデア。簡単&便利♥
普段のお食事の副菜にも使えます。

材料 (2人分)

じゃが芋
中1個
絹さや(なくてもOK!)
5枚
ラー油(炒め用)
適宜
大さじ1/2~1
【調味料】
 しょうゆ
大さじ1/2
大さじ1/2

1

じゃが芋は皮をむいて3~5㎜程度の拍子木切りにする。
さっと水にくぐらせ(これはお好み)、よく水を切っておく。

2

絹さやは洗って筋を取り、じゃが芋と同じくらいの幅の細切りにする。

3

フライパンにごま油とラー油を熱してじゃが芋を入れ、透明感が出るまで2~3分、炒め焼きする。

4

水を加えて蓋をし、じゃが芋に9分通り火が通るまで、弱めの中火で2~3分蒸し焼きにする。

5

蓋を取り、絹さやと調味料を加え、水分がなくなるまで中火炒り付けて出来上がり。

コツ・ポイント

◆じゃが芋は柔らかくし過ぎない方が美味しいし、型崩れしません。生でも食べられるものなので。
◆ラー油はお好みの分量で辛さを調節して下さい。我が家は唐辛子に若干弱いので5~6滴といったところ。
◆切ったお芋を水に晒さないとネットリした食感。

このレシピの生い立ち

ラー油を使えば、唐辛子を切ったり、油に辛味を移す手間を省けるぞ、と考えて作りました。
ちょっとした手抜きですが、朝の時間は貴重なので、お弁当には超便利。金平一般に使える手です。
レシピID : 5217451 公開日 : 18/08/22 更新日 : 18/08/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」