やしょうま 

やしょうま 
切っても切っても同じ模様・・・金太郎飴みたいな餅菓子です。お釈迦様が亡くなった日にお供えする物みたいだけど、そんな宗教的なことは気にせず、子供と一緒に楽しめる手作りおやつ!
「ひまわり」「あんぱんまん」「ばら」「ちゅうりっぷ」「紫の花」

材料 (20センチの物4本分)

1kg
砂糖
200g
熱湯
800cc
食紅・ココアなど
適量

1

大き目のボールに、米の粉と砂糖をいれ、菜箸で混ぜておく

2

熱湯を2~3回に分けて入れ、その都度菜箸で混ぜる。

3

全体がボロボロになったところで、手を使ってよくこねる。混ぜむらがなくなったらOK。

4

写真

蒸し布を敷いた蒸し器に、小さめのゲンコツ大にまとめて真ん中をくぼませた生地を入れ、15分強火で蒸す。

5

蒸しあがったら、蒸し布のまま全体を蒸し器から取り出し、冷水をはった大き目のボールに浸す。
すぐに水から上げ、乾いた布で水分をふき取る。

6

2~3個ずつまとめて、平らな台の上で捏ねて滑らかにする。このとき、食紅などで色づけ。
捏ねていない生地は、乾かないように濡れ布巾をかけておく。

7

写真

10センチほどの筒状にした生地を組み合わせて模様を作り、周りを平らにならした長方形の生地で海苔巻き状に囲む。
(これはアンパンマンになります)

8

筒の長さが倍になるくらいまで、ゴロゴロ転がして伸ばす。
表面に片栗粉をまぶして30分おく。

9

写真

木綿糸で筒をくるんで締めるようにして1cm弱の厚さに均等に切り分ける。

10

写真

桜の木

11

写真

【バイキンマン】子供達には「ばいきんせんにん」に見えるらしいけど・・・

12

写真

13

写真

ひまわり

14

写真

ちゅうりっぷ

15

写真

たんぽぽ

16

写真

【立体的に作ったカメ】 緑と黄色が余っちゃったので・・・

17

写真

パンジー

18

写真

バラ

19

写真

【くま】目を入れ忘れちゃったの・・・形は良かったのにね、残念。

コツ・ポイント

食紅を使うのに抵抗があれば、野菜(よもぎ・赤じそ・くちなし等)・抹茶・コーヒーを使う方法もあります。
生地を一旦冷水に浸すことで、柔らかさが長く保て、成形しやすくなります。

このレシピの生い立ち

子供と楽しく作れて、長持ちして、しかも季節を感じるおやつを作りたかったので。
レシピID : 521805 公開日 : 08/03/03 更新日 : 13/08/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

14/02/09

写真

アンパンマンしか作れませんでしたが楽しく作れました("⌒∇⌒")

あんず桜

アンパンマンが、そろってニッコリ♫レポありがとうございます。

13/09/17

First tsukurepo mark
写真

懐かしかったです☆味噌と青海苔で色つけました。簡単にグルグル模様

リクマサ

初レポ☆ありがとう。天然素材で色付け、いいですね!