雛祭りメイク☆ちらしオムライス吸物餡かけ

雛祭りメイク☆ちらしオムライス吸物餡かけ
雛祭りのちらし寿司が余ったら、和風オムライスはいかが♪?なんとソースもひな祭り脇役の「お吸物」とちらしのトッピング「カニかま」で作っちゃいました☆ ちらしの錦糸卵を作る時に一枚は錦糸卵にせずに、丸いフライパンで薄焼き卵を作っておくと便利♪

材料 (1人分)

ちらしずしの残り
茶碗1杯分
丸い薄焼き卵
一枚
お吸物
1杯分
カニかま
1本
三つ葉(あれば)
適量

1

ラップの上に薄焼卵をのせ、その上の真ん中に鮨飯をのせて、卵の両端を鮨飯にかぶせる。

2

1を皿の上にひっくり返して形をオムライス型に整え、レンジでラップをかけて、2分位温める。

3

温めている間に吸物を温め、そこに裂いたカニかまを入れる。沸騰してきたら、一旦火を弱めて、かたくり粉を水大さじ2で溶いたものをゆっくり回し入れ、再び火を強めてとろみをつける。

4

2に3をかけて、最後に三つ葉を飾れば完成☆

コツ・ポイント

ちらしはそのまま温めるより、卵に巻いてから温めた方が、酢が飛ばず、蒸し寿司風で美味しいと思います☆三つ葉がなければ、葱の小口切りでも◎

このレシピの生い立ち

ちらし寿司をなにかアレンジできないかと思って作ってみたら、和風のオムライスが出来ちゃいました☆
レシピID : 521975 公開日 : 08/03/03 更新日 : 08/03/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」