乾燥バジル

乾燥バジル
爽やかな香りが特徴のバジルは食卓でおなじみのハーブ。レンチンして乾燥させて粉末にするだけ…香りをいつまでも味わえます。

材料

バジルの葉
適宜

1

写真

バジルの葉はできるだけ大きなキレイな葉を摘み、変色くしやすいのですぐ使用します。
(洗わないでください)

2

写真

キッチンペーパーの上に葉が重ならないように並べ、キッチンペーパーごと電子レンジにかける。

3

写真

レンジは自動でほぼ乾燥できてます。
触ってパリパリっと乾いていたらokです。
乾燥が足らなければもう少しかけて下さい。

4

採ってきた葉全部をレンジで乾燥出来たらミキサーで粉末にする。ミキサーをかけると意外と少しの量しかできてないです。

5

写真

たくさんの量つくるには少々時間かかりますが保存瓶に入れ冷蔵庫の中に入れておくと1年香り色変わらずに保存出来ます。

6

写真

生葉が使えるのは短いですが乾燥させることで1年は香りを味わうことが出来ます。スープ、ピザ、パスタ等お使いいください。

コツ・ポイント

時間はかかりますが、少量ずつ作りましょう。
ミキサーをかけ過ぎると、パウダーになってしまいますので気をつけて下さい。

このレシピの生い立ち

今年もバジルがたくさん出来ました。毎年乾燥させて一年中使えるようにします。
レシピID : 5220963 公開日 : 18/08/29 更新日 : 18/08/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」