フェイジョアーダ

黒豆といろんなお肉をじっくり煮込んで作るブラジルのお料理。こくがあってくせが無く、柔らかいとろとろお肉が最高です!ご飯にかけて召し上がれ☆

材料 (4人分)

フェイジョンプレト(黒豆)
400g
カルニセッカ(塩漬けの干し牛肉)
(あると美味しい)150g
牛肉(シチュー用)
150g
ベーコン(ブロック)
100g
生ソーセージ
4、5本
玉ねぎ
2、3個
10片
少々
胡椒
少々

1

下準備:黒豆と干し肉を別々に一晩水に漬けます。玉ねぎにんにくを粗みじん切りにします。ベーコンも粗みじん切りにし他のお肉類は大きめに(シチューの具の大きさで)切ります。

2

鍋に①の豆にたっぷり水を入れます。強火にして、あくを取ったら弱火で柔らかくなるまで煮ます。(圧力鍋なら15分くらい)煮あがったら煮汁を捨てておきます。

3

切り分けた干し肉と牛肉も水をかぶるくらい入れにて、同じくらい煮ておきます。(圧力鍋なら15分くらい)

4

フライパンにオリーブオイル、にんにくを入れ香りが出たら玉ねぎ、ベーコン、生ソーセージを入れて炒め、②の豆も入れさらに炒めます。

5

③の鍋に炒めた④を加え弱火で約1時間くらい(黒くなる)煮詰め味見、必要なら塩と胡椒をふり味を調整して出来上がりです。

コツ・ポイント

黒豆(フェイジョンプレト)はうずら豆あたりで代用もOKです。お肉はホントは耳とか尻尾とかばら肉とかいろんな部分を入れて作るそうです。

このレシピの生い立ち

ブラジル料理屋さんに一緒に食べに行った料理上手な友人にもらったヒントと立ち読みした本(数冊)、ネットのレシピを見て、自分で作りやすい様に無理矢理変えてみました。
レシピID : 52212 公開日 : 02/05/06 更新日 : 02/06/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」