スコーン☆コーンクリーム

スコーン☆コーンクリーム
まわりはサックリ、中はふんわり、コーン風味のスコーン♪アンリ・シャルパンティエ/フェルデールシェフから教えていただいたレシピを基にアレンジしました。(詳細は2008/3/3日記へ)

材料 (約12個分)

*薄力粉
250g
バター
35g
1個
牛乳
40g
コーンクリーム缶(アヲハタ十勝コーンクリーム)
1/2缶(95g)
コーングリッツ
適宜

1

■バターは適当にカットしておく。 ■卵はといておく→半分ずつ使う。

2

大きめのボールに*印を入れ、ホイッパーでよく混ぜ合わせる。そこへバターを加え、手の平の温度でバターをなじませるような感じで、粉類とよくこすり合わせる。バターのかたまりがなくなり、アーモンドパウダーのようになるまで。

3

といた卵半分(約20g)と、牛乳を加え、生地全体を手で静かに混ぜ合わせる。

4

コーンクリームを加え、生地になじむように手でしっかり捏ねる。

5

写真

オーブンペーパーに打ち粉をし、生地をのせ、表面にも軽く粉をふり、もう1枚オーブンペーパーで覆う。その上から生地を3cmの厚みに伸ばし、きれいなスクエア型にし、冷蔵庫で1時間冷やす。

6

1時間後・・・オーブンを240℃に予熱する。冷蔵庫から出した生地は、覆っているオーブンペーパーを丁寧にはがし、粉をたっぷり振ってから裏返す。

7

写真

表面に、刷毛で残りのとき卵をぬり、コーングリッツを振りかける。包丁で四角形にカットし、オーブン皿に乗せる。

8

写真

240℃に予熱しておいたオーブンで6分焼いたら、1分程、オーブンのドアを半分位開けておき、次に210℃で7分焼いて出来上がり! 焼けたらすぐに網にうつします。

コツ・ポイント

オーブンの温度について・・・シェフに教えていただいた時は、初めは240℃で6分、次いで、予め210℃に予熱されていた別のオーブンに入れ替えて焼いていました。家庭では、ドアを開けておいて210℃に下げてから・・・とのことだったので、手順8のようにやってみました。まずは高温で焼くことがコツだそうです!材料の卵やコーン缶は(余りで)、2回作れるような分量になっています。

このレシピの生い立ち

シェフのスコーンは中がふんわり仕立てでパンのようでした♡ならば!と閃いたのが、子供達の大好きなコーン。コーンのホールではなくクリームを使ったのは、以前見たOmamamaさんの‘O's bakery*コーン食パン’がとっても美味しそうだったので、マネさせていただきました。
レシピID : 522149 公開日 : 08/03/05 更新日 : 08/03/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

7 (7人)

16/04/20

写真

美味しくできました٩(*´꒳`*)۶

notteon

うん!美味しそうです(^^) ありがとう!

13/11/14

写真

初レポです☆少し粉っぽくなっちゃったけど美味しかったです!

やざる

初レポありがとう♡こんがりいい焼き色!美味しそう♡形もグー!

08/12/24

写真

倍量で作って正解◎焼きたてにバターを塗ると最高です♡♡

ねこんく

倍量で焼いてもらえたなんて♡嬉しいです^^!ありがとう!

08/10/20

写真

クリームコーン入りスコーン美味しいですね。スクエア型も新鮮!!

miminime

わぁ♡とってもいい焼き上がり!美味しそうです♪ありがとう^^

berryberry 2008年03月21日 13:19
ぱみさん♪(*´∀`*)コンニチワ~♪

あれからずっと、子供たちが『スコーンのパン(笑)作って!!』と言うので♪今日の朝食に焼いて食べました♡

ちょっと・・・薄く伸ばしすぎちゃって・・・平たくなっちゃったんだけどΣ(ノ∀`*)でも、外サクッ中ふわっがと~~っても良いね♪♪
美味しく頂きました・:*:・(o'c_,`人)・:*:・

さぁ~~次はカルダモン買ってきて焼くぞ~♡
ぱみ 2008年03月21日 21:13
berryberyyさん♪こんばんは^^!
も~~~~♡ おチビちゃん達、最高ね♪ありがとう~~!!

うんうん、ちょっと平たいね^^;
でも、サックリしてそうで美味しそうだよ~~♡
朝食に食べてもらえて、ホント、嬉しい♪

カルダモン、この前、少し分けてあげれば良かったねーーー!
気付くの遅いね・・・・(^^ゞ