電子レンジで厚めのビーフジャーキー

電子レンジで厚めのビーフジャーキー

Description

厚めのビーフジャーキーが美味しい。
特売の牛肉の塊りを買って作るとコスパもよく、味も遜色ないです。

材料

牛モモ塊り
300g
#
しょうゆ
大さじ1
大さじ1
大さじ1/2
砂糖
大さじ1/2
*
黒コショウ
適量
塩コショウ
適量

作り方

1

出来るだけ、白い脂肪が入っていない牛肉の塊りを購入します。

2

牛肉を6〜8mmの厚さにカットします。肉に*をまぶして袋に入れ、#を加えて軽く揉みます。冷蔵庫で2時間以上漬けます。

3

電子レンジでオーブンモードを選び100度で予熱します。耐熱容器クッキングシートを敷き、肉を広げて並べます。

4

20分おきにキッチンペーパーで汁をふき取り、ひっくり返します。
5回返して、合計120分。3回目ぐらいで汁は出ません。

5

我が家の環境だと、オーブンの上段(間隔7cm)の片側加熱で、120分で市販のビーフジャーキーよりは柔らかく出来ます。

6

肉の厚さやオーブンの種類で固さが変わるので、試食をしてみてもう少し固めがよければ更に20〜40分ほど延長して下さい。

7

時間が来たら、レンジから取り出して容器ごと室温になるまで冷まします。

8

牛肉の量は、家庭用の電子レンジだと一度に作れるのは400g程度だと思います。
肉を耐熱皿に敷いた時に、肉が重なるので。

9

画像は肉340gのもので、敷き詰めた時はほぼ隙間なしですが、出来上がりは縮んでこの様です。

10

我が家の環境で、20分プラスの140分で市販の程度の固さです。120分で少し取り出し、140分モノと2種類もいいかも。

コツ・ポイント

肉を繊維の方向と直角に切った場合との出来を比較すると、繊維に沿った場合は、噛み切る時に引きちぎるような感じに仕上がります。
加熱120分だとしっとりと柔らかくてその時食べる分には美味しい。ただ、常温での長期保存が若干疑問です。

このレシピの生い立ち

あまりビーフジャーキーは好きではなかったけど、たまたま特売の市販の厚めのビーフジャーキーを食べたら美味しかった。
レシピID : 5223595 公開日 : 18/09/12 更新日 : 19/04/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

19/08/18

First tsukurepo mark
写真

美味子どもも喜び、最高です!自家製ができるとは…素敵!

さましバジ

よかった