焼きたてスコーンのある日の朝

焼きたてスコーンのある日の朝
冷蔵庫から出したての冷えたバターですぐに作れるのが嬉しい。クルミやレーズンも入れて楽しむ。プレーンを楽しむ。たまりません。

材料

■薄力粉
200g
■砂糖
大さじ2
■塩
ひとつまみ
冷えたバター
40g
牛乳
30g
くるみ・レーズン
お好みで

1

■下準備■ オーブン200~220℃に設定。バターを1cm角に切って冷蔵庫に戻して冷えた状態にしておく。粉類も冷えてると好ましいです。ボウルに■を全部混ぜ入れる。適当に砕いたくるみやレーズンも入れてしまう。

2

切ったバターを粉類の入ったボウルに加えて粉類とまぶしながら更に刻む。又は指先で擦り合せる。バターがあずきの粒上になるまで手早くやります。(※スケッパーやカードで刻むようにすると早い。無ければ牛乳パックの底を切って使っても便利)

3

バターが細かく、粉類と混ぜ合わさってポロポロザックリしたら、そこで牛乳を加えてざっくり混ぜ合わせる。決して練らない。

4

生地を打ち粉をした台の上にあけ、手で押しつぶすように広げたら3つ折にしてまた手で押し広げる。これを2回繰り返す。
のし棒で行う場合は捏ねない様に注意。

5

生地を厚さ1~1.5cm位に伸ばしたら半分に切って重ねて厚さ2~3cmの生地が完成。※仕上がりパックリ割れるポイント。重ねたら押したりくっつけたりしない。型で抜く際にちょうど良く重ねた生地同士がくっつきます。

6

好みの型やコップなどで生地をくり貫いたり、包丁で切って200~220℃のオーブンで15分位焼く。パックリお腹がわれていい膨らみと焼き色が出てれば完成です**。・☆♪

コツ・ポイント

甘さ控えめの配分なので、チーズや半熟目玉焼きなどと一緒に頂くのも良いです*** メープルやお気に入りジャムをつけてティータイムにも幸せですよね^^ぜひどうぞ。

このレシピの生い立ち

短時間でパパッとできちゃう便利なスコーン。たまには朝から焼きたてのいい香りが漂う朝食を楽しむのも幸せです。さっくり、ほろほろ、しっとり。喜んでくれるから嬉しくって作ってしまいます。
レシピID : 522508 公開日 : 08/03/04 更新日 : 08/03/04

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

08/04/12

写真

初めてスコーン成功しました!わかりやすいレシピ有難うございますv

しくらん

(。→v←。)♥ 嬉しいっ!いい焼き色と割れ目がそそります♪

08/03/19

First tsukurepo mark
写真

上品な味でめちゃくちゃうまいです。いやー、うまい。

kkmatsu

わぁ♪(✪ฺܫ✪ฺ)♪嬉しいお言葉です。くるみが最高ですね!