味ぽん鶏チャーシューと卵の親子焼きそば

味ぽん鶏チャーシューと卵の親子焼きそば

Description

ミツカンさんの「味ぽん」で作る「さっぱり鶏チャーシュー」と、煮汁を煮詰めたタレを焼きそばソースとして活用したレシピです☆

材料 (2人分)

さっぱり鶏チャーシュー
鶏むね肉1枚分(300g)
2個
キャベツ
葉7~8枚分ほど
小さじ1ほど
チャーシューを作った後に煮汁を煮詰めて作ったタレ
適量
ブラックペパー(粗挽きを推奨)
適量
トッピング(家にある場合や添えたい場合にお好みで)
小ねぎ(小口切りにする)
お好みで適量
白ごま
お好みで適量
 
※溶き卵は加熱調理しすぎると硬くなりすぎてしまう場合があります。また液状すぎる状態、半熟すぎる状態でもほぐし卵の状態にならない場合もあります。中華麺も加熱調理しすぎると硬くなりすぎてしまう場合があります。短めの時間で加熱調理してラップをしたまま数分間余熱で調理すると硬くなりすぎてしまうのを防ぎやすくなります。 電子レンジの性能やお使いになられた容器の大きさ、また容器の色などによっても、加熱時間は異なってきますので、様子をみながら加熱時間は加減して下さい。
※トッピングがなくても美味しくいただけます。お好みで、トッピングを加えたい場合や、家にトッピングの材料がある場合などにふりかけて一緒にいただいて下さい。
※煮汁を煮詰めて作るタレは、煮詰め具合によって濃厚さが変わってきます。お好みにあわせて加減して下さい。煮詰める際は火加減に注意していただき、焦がさないように気をつけて下さい。
※電子レンジで加熱調理後、取り外すラップの隙間から、特に最初に高温の蒸気が噴出す可能性があります。ヤケドには十分にご注意下さい。また加熱調理した容器もとても熱くなっている可能性がありますので、レンジから取り出す際はあわせてご注意下さい。

作り方

1

ミツカンさんの「味ぽん」で「さっぱり鶏チャーシュー」と煮汁を煮詰めて作る「タレ」を作る。

2

写真

そしてチャーシューは5mm角ほどに切りそろえ、適量のタレをまわしかけて、チャーシュー全体に味を馴染ませておく

3

残りのタレは残しておく。

4

キャベツは手で食べやすい大きさにちぎっておく。

5

固いキャベツ芯の部分は、レンジの熱が通りやすいように、なるべく小さくちぎり、押して潰しておく。

6

大きめで浅めの電子レンジ対応の耐熱容器に卵を入れ、さい箸などで溶き卵にする。

7

600Wの電子レンジでほぼ卵が柔らかくふんわり固まった状態にになるまで、約60秒前後ラップをしないで加熱調理する。

8

調理を終えたらすぐに取り出す。

9

フォークやスプーンなどを使って、ふんわり柔らかく固まった卵を混ぜ崩すように混ぜ合わせて、ほぐし卵の状態にする。

10

大きめの電子レンジ対応の耐熱容器に中華麺を入れて、麺全体がしっかり覆いかぶさるようにキャベツをのせる。

11

水をさらに全体にまわしかけたらラップをして、600Wの電子レンジで約7~8分ほど加熱調理する。

12

写真

加熱調理を終えたらラップをとり、残りのタレを中華麺とキャベツ全体にまわしかけてよく混ぜる。

13

切ってタレを馴染ませたチャーシューを盛り、ブラックペッパーをふる。

14

お好みで小ねぎ、白ごまをふる。

15

写真

ミツカン味ぽんでさっぱり鶏チャーシューの作り方→https://cookpad.com/recipe/5222660

コツ・ポイント

ブログでの「味ぽん鶏チャーシューと卵の親子焼きそば」の作り方~!
→https://blogs.yahoo.co.jp/nobunobu19772000/38623040.html
※レシピのタイトルや作り方は、一部変更しています~♪

このレシピの生い立ち

「レシピブログアワード2018」に合わせて毎年行われる「モニターコラボ企画」の「レシピ&フォトコンテスト」に私も当選、モニター商品のミツカンさんの「味ぽん」を使ってコンテストのテーマの「さっぱり鶏チャーシュー」のアレンジレシピを作りました☆
レシピID : 5225971 公開日 : 18/08/28 更新日 : 18/10/04

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」