玄米ちらし寿司(春)

玄米ちらし寿司(春)
菜の花を使って、春らしいちらし寿司を作ってみました。

材料 (8〜10人分)

玄米ご飯
5合分
昆布
5×10cm
高野豆腐
2枚
かんぴょう
15g
干し椎茸
3〜5枚
こんにゃく
1/2枚
ごぼう
1本
菜の花
1束
人参
1本
 
合わせ酢
100cc〜
梅酢
100cc〜
大さじ1
塩(味をみて)
適宜

1

玄米は、ふつうに炊くより水を控えめにします。昆布も一緒に漬けておきます。
かんぴょうは、水で戻し、小さく切ります。
干し椎茸は、もでして、細く切ります。
ごぼうは、笹がきにします。

2

高野豆腐は、70℃のお湯で戻し、小さく切ります。人参は、花形など、お好みに切り、塩ゆでにします。菜の花は、塩ゆでにします。こんにゃくは、細く切って、塩ゆでにします。

3

1の材料を、圧力鍋で炊きます。炊き上がったら、寿司桶にあけてます。合わせ酢を手早く、切るように混ぜます。

4

高野豆腐は、椎茸の戻し汁で、煮て醤油少々、塩、みりんで薄味をつけておきます。煮汁は、煮切ってください。

5

2の材料と、味をつけた高野豆腐も3のすし飯に混ぜます。
菜の花は、全部を混ぜ込まずに、上に飾る方がいいです。

コツ・ポイント

具の一部を、ご飯と一緒に炊き込むことで、手早く出来ます。じっくり時間をかけて、作れる時は、別に炊いた方が、美味しいです。朝のお弁当に作る時も、この方法です。

このレシピの生い立ち

春らしく、菜の花を使って、お寿司を作りたかったので。ちらし寿司は、いつもあるもので、有り合わせの具です。
レシピID : 522723 公開日 : 08/03/04 更新日 : 08/03/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

10/03/15

First tsukurepo mark
写真

具はあり合わせですが、梅酢がおいしいさっぱりしたお寿司でした!

トレピアンテ

れぽ、ありがとう♪梅酢を使うと味が決まりやすい気がするの✿