ミルクな桜餅~関東・長命寺~

ミルクな桜餅~関東・長命寺~
関東風の桜餅"長命寺"ホットプレートですんごく簡単に作れちゃいます。牛乳を使って作るので、子どものカルシウム補充にいかが?

材料 (10個分)

小麦粉
45g
30g
砂糖
15g
牛乳(または水)
130cc
食紅
少々
あんこ
300g
桜の葉の塩漬け
10枚
焼くときに使うサラダ油
適量

1

まず、材料を準備します。小麦粉はふるうか、ボールに入れてホイッパーで軽く空気を入れるように混ぜておく。食紅は少量を水で溶いておく。

2

白玉粉を分量の牛乳の一部で混ぜて溶く。

3

別のボールで砂糖を残りの牛乳で混ぜて溶く。

4

3に2を入れて混ぜる。そこに小麦粉を入れ、だまにならないように混ぜる。

5

4に食紅を入れる。(ちょっとでいい)

6

写真

ホットプレートを120度に温め、薄く油を敷いて絵のように長丸の形に焼く。

7

あんこを丸めて包み、桜の葉で巻いて出来上がり。

コツ・ポイント

油はホットプレートに乗せてキッチンタオル等で満遍なく伸ばしてください。焼くときのコツは小さめのおたまですくい、ホットプレートに生地を垂らしたらおたまの背でクルクルと薄く延ばすことです。クレープ生地を焼くのと同じ感覚。

このレシピの生い立ち

今まで作ってきた桜餅は普通に水で作ってました。が!牛乳を入れるというちょっとした工夫でカルシウムも摂れちゃうステキ和菓子に♪ちなみに牛乳の味はしませんけどね。桜の葉がないorきらいならばそのままでも美味しいです!
レシピID : 522760 公開日 : 08/03/04 更新日 : 08/03/04

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」