鶏レバーのスタミナ炒め

鶏レバーのスタミナ炒め

Description

レバニラならぬ、レバピーマン!簡単な下処理と焼き方で臭みも残りません。シャキシャキ野菜と食べて疲れを吹っ飛ばそう~!
moj moj

材料 (3人分)

鶏レバーとハツ(心臓)
400g
もやし
1袋
ピーマン
6個
肉下味用
酒・醤油
各大さじ1.5
肉炒めの味つけ
醤油
大さじ1
野菜炒めの味つけ
醤油
大さじ1
塩コショウ
少々

作り方

1

写真

今回はレバーとハツがくっついています。

2

写真

レバー:所々にある脂や血合いを取り除き、流水で良く洗い、小さめの一口大削ぎ切り

3

写真

ハツ:縦に切り込みを入れ広げる。血合いや脂を取り除き流水で洗う。
※レバーとハツを酒醤油で下味をつける。

4

写真

先にレバーとハツを炒める。
強火でコンガリするまで!

5

写真

焼き目がついたら、醤油大さじ1を入れ取り出す。

6

写真

細切りしたピーマンともやしと刻みニンニクを炒め、醤油(大さじ1)塩コショウで味つけ。
強火で手早く。

7

写真

火を止めてから、レバーを戻してざっくり混ぜ完成。

コツ・ポイント

・内臓系は鮮度が命!購入日に調理し、血合いや脂を取り、水でよく洗えば、臭みは残りません。
・酒醤油に浸す事で、内臓の臭み軽減と、炒めた時にすぐに焦げができます。この香ばしい焦げが更に臭みをなくします。
・野菜は焼過ぎず食感を残します。

このレシピの生い立ち

魚、肉、内臓系等で臭みのある食材は、基本、強火でコンガリ焼けば、香ばしさで臭みは軽減します。
ニラも美味しいのですが、ピーマンだと食感がいいので、おすすめ!
レシピID : 5230090 公開日 : 18/09/01 更新日 : 18/09/02

このレシピの作者

モジャです!ロボコン大好き機械科の大学4年、体育学科1年の食べ盛り息子に、ササッと作るガッツリ丼が多いです。楽チン&旨いがお料理コンセプト♪
脂身がダメな長男は鶏胸肉、ささみ、ひき肉、野菜好きの次男には毎日の大量サラダが必須です。
★レシピのめんつゆはにんべん、酢はミツカン米酢、豆板醤はYOUKIの焼き豆板醤、中華だしは味の素の中華あじです。
★ご質問等→cookmoj@gmail.com

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

18/10/11

写真

簡単に美味しく出来ました(^^)

ゆぅコリン。

レバー料理でスタミナたっぷり♪♪元気UPだね~♥

18/09/01

First tsukurepo mark
写真

ピーマンでも美味しい!にんにく入れたのも初!これはたまらんです♡

のんのんノンタロス

ニンニク&レバでスタミナでまくりだよ~笑笑♪1号れぽ有難ぅ!