炊飯器で作るシンプルで簡単な鯛めし

炊飯器で作るシンプルで簡単な鯛めしの画像

Description

鯛一匹丸ごとを炊飯器で炊き込むのは難しいので、骨を取って、切り身にし、塩を振り、皮目だけ焼いた鯛を入れることにしました。

材料 (3~4人分)

半身
2合
3~4㎝
少々
醤油
少々
みりん
好みで少量

作り方

  1. 1

    写真

    あらかじめ骨を取った鯛を切り身にして、塩を振り、グリルでさっと皮目だけ焼く。

  2. 2

    研いだ米を出汁昆布と少な目の水に漬けて30分くらい置く。

  3. 3

    写真

    塩・醤油・(みりん)少々と、焼いた鯛の身を入れて「炊き込みご飯」メニューでスイッチオン。

  4. 4

    写真

    炊き上がったら、昆布を取り出し、底から優しくご飯を混ぜます。

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

これまで作っていた「炊き込み鯛めし」は、普通に塩を振っただけの生の鯛の切り身を入れて炊いていました。
でも、さっと皮目を焼いてから入れて炊きこむと、鯛の身が締まって美味しく出来上がりました。それ以来このやり方がベストと分かりました。
レシピID : 5232252 公開日 : 18/09/02 更新日 : 18/09/02

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

2 (2人)
写真
ひろ☆1008
塩焼きにする予定だったものを鯛めしへ変更☆簡単にできました。

簡単に出来て良かったです^^ありがとうございます♪

初れぽ
写真
☆ayumikan☆
切り身が売ってたので。おいしくいただきました〜♪

つくれぽ、ありがとうございます!とっても美味しそうです♪