甘エビのトマトクリームパスタ

甘エビのトマトクリームパスタ
エビカニ系のパスタが大好きな私。刺身用の有頭甘えびを使えば安価で手軽に味わえます♪

材料 (2人分)

スパゲッティ
200g
有頭甘エビ
20匹
市販のトマトソース
200g
バター
10g
適宜
胡椒
適宜
牛乳
約100cc
ブロッコリー(つけあわせ)
ひと房

1

写真

甘エビの身と殻を分ける。身の方には軽く塩コショウをしておく。

2

写真

殻と頭を鍋に入れ、ひたひたに水を入れて強火で煮る。木ベらで頭をよくつぶして味をしっかり引き出します。

3

写真

スープが透明になったら、キッチンペーパーを敷いたざるでスープを漉します。よく絞って、美味しいえびエキスを出してください。

4

写真

この写真は、エビを沸騰した湯から煮たので濁っていますが、水から煮ると透明できれいなスープが取れます。

5

ここで、お湯を沸かし始めます。
フライパンを熱してバターをいれ、エビの身を炒めます。火が通ったら木ベらで身をほぐして、トマトソースを加えます。

6

写真

中火で、焦げないようによくかき混ぜながら、水気がなくなるまで煮込んで、4のエビスープおたま1杯でのばし、また煮込んで…を、エビスープがなくなるまで繰り返します。

7

その間にパスタをゆでます。
茹で上がり2分前にブロッコリーを入れて一緒にゆでると洗い物が少ないです。

8

最後ソースに牛乳を加えて、弱火にしてソースをしっかりとかします。沸騰直前に茹で上がったスパゲティを入れて、フライパンを火にかけながら絡めましょう。お皿に盛って、ブロッコリーを飾ってできあがり。

コツ・ポイント

ソースを煮詰めて、それをスープで伸ばす。「ラ・ベットラ」のレシピ本に載っていたコツです。うまみとコクが出るそうです♪しっかり煮詰めたソースを冷凍保存しても。
海老のぷりぷり感は甘海老で出すのはちょっと難しいので、諦めてほぐしました。ぷりぷりえびが欲しい時は、最後にソースを伸ばした時にむきえびを入れると良いです。また、えびの後ろ足を身と一緒に炒めると、食感もいいし、カルシウムも摂れてGOOD!

このレシピの生い立ち

カニとかのトマトクリームソースのパスタが食べたくて、色々調べたら一番安価に出来るのは甘海老だと思いました。
レシピID : 523252 公開日 : 08/03/14 更新日 : 08/03/15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

10/03/02

First tsukurepo mark
写真

普通のより甘くって濃厚なソースに♪すっごく美味しかったです^^*

はったはった

初☆つくれぽありがとうございます! 彩りがキレイですね♪