くるふわハムチーズロール&チョコロール

くるふわハムチーズロール&チョコロール
くるくるふわふわ♪一つの型で二つの味を楽しめます。主食とデザート的な感じ(笑) 手捏ねで頑張ってみました(。・ω・。)ノ作業工程の写真はまた後日載せますね。トッピングのバリエーションも増やしていきたいな~皆さんのアイディアをください☆

材料 (10cmのミニ食パン型4つ)

90g
薄力粉
50g
砂糖
大さじ1
小さじ3/4
大さじ3/4
ドライイースト
小さじ1/2
牛乳
80
80
**トッピング
◎チョコレートシロップ
適量
◎チョコチップ
適量
◆ハム
適量
◆チーズ
適量

1

**準備 ①型にオーブンペーパーを敷いておく。 ②発酵用のボールに油脂をうすーく塗っておく。

2

**材料を計量していきます。 まず牛乳と水を計り、レンジで人肌に温めます(600wで40秒ほど)。指を入れてみて「あったかいな~」くらい。

3

2に分量の砂糖の一部とドライイーストを振り入れて溶かしておきます。時間が経つとぷくぷく泡ができます。 ※こうすることで発酵がスムーズになります。

4

マーガリン(私はいつも使っている有塩のもの)を計り、混ぜやすいように室温に戻しておく。

5

強力粉・薄力粉を計り、真ん中をくぼませ、そこに砂糖をいれる。山のほうに塩をおく。 **準備終了!混ぜていきます。

6

3のイースト水を5の砂糖めがけてそそぎます。粉の山を巻き込みながら混ぜ、最後に塩を混ぜます。 ※このとき菜箸や指先だけを使って、あまり手を汚さないようにするとラク☆

7

ボールの中で一塊になったら台に出してこねていきます。 ※私は叩きつけたりはせず、体重をかけて押し捏ねるだけ。それでもちゃんと出来ます♪

8

7がなめらかになるまで捏ね(約10分くらい)、マーガリンを混ぜ込んでいく。まとまった生地がばらけますが、そのままこね続けるとまたまとまります。

9

8がなめらかになったら一次発酵へ。油脂を塗ったボールに、表面が張るように丸めた生地をいれ、ラップ+濡れ布巾をかけて生地が2倍になるまで。 ※私はレンジの発酵機能で40分くらいでした。

10

※ポイント※ 一次発酵をはじめて5~10分後、一度生地を取り出して表面を張るように丸めなおすとツルっとして出来上がりが綺麗になりますよ!

11

一次発酵が終わったら生地を取り出します。カードでそーっと、綴じ目を上にして台に出し、スケッパーで4等分。角を中に丸め込むようにして丸め、ラップ+濡れ布巾をかけてベンチタイム20分。

12

ベンチタイムが終わったら軽く手のひらで抑えてガスを抜き、めん棒で長方形に伸ばします。20×10cmくらいかな?アバウトです(笑) そこにお好きなトッピングをのせ、くるくるとゆったりめに巻いていきます。

13

とじ終わりをきちんととじたら、綴じ目を下にしてころころ転がしてなじませます。スケッパーで半分に切ります。

14

綴じ目を内側にして、切ったほうを上にして2個ずつ型に入れます。 ※どの段階でもそうですが、扱っていない生地は乾燥させないように、ラップや布巾をかぶせておきましょう。

15

4つの型すべてに生地をおさめたら、ラップ+濡れ布巾をかけて二次発酵。生地が2倍くらいになるまでレンジの発酵機能で40分くらい。 ※発酵が終わった生地を指でそっと押してみて、生地がゆっくりもどってきたら発酵完了。

16

オーブンはあらかじめ200度に予熱。温度を180度に下げ、15分ほど焼く。 ※オーブンによって熟成温度・時間は違うので、ご家庭のオーブンにあわせて調節してください。うちは電気オーブンで、途中焼き色が甘かったので温度を190度に上げました。

17

焼きあがったらすぐに型からだし、オーブンペーパーもはずして網の上で冷ます。 どうですか~?ふわふわでしょ♡

18

★惣菜系①★ ハム・チーズ…各1枚を4つに切って隙間なく並べる。この量で型4つに1個ずつ入れられました。お好みでペッパー、マヨ、マスタードなどをプラスしても。

19

★惣菜系②★ プロセスチーズを角切りにして、全体に散らして巻く。

20

★菓子系①★ チョコシロップ+チョコチップ…漏れるのであまりオススメしません;チョコチップだけか、プラスするならココアとか?

21

★菓子系②★ シナモン+砂糖…シナモンロールっぽく。レーズンやナッツを一緒に巻き込んでも良さそう。

22

★菓子系③★ リンゴの甘煮…砂糖で煮るなり、レモン汁をかけてチンするなり、お好きな作り方で。

コツ・ポイント

▼今回は薄力粉が36gしかなく、強力粉(カメリア)も90gしかなく、足りない分は国産強力粉を足しました(=+14g)。なので水分量はこのレシピより多めに入れています。生地の硬さに応じて水分量は加減してください。▼チョコレートシロップは漏れちゃったので、巻くなら流れ出さないもののほうがいいかも^^;▼打ち粉はなくて大丈夫なはずです。▼水分は油脂を加える前に調整してください。

このレシピの生い立ち

「1個で2度美味しいパン」っていうのを焼いてみたくて♪きゃしーさんの「翌日もフカフカ@基本のパン生地」を半量で使っています。今回は粉が足りなくてあれこれ足してしまいました^^;それでも美味しくできたので、レシピどおりに作ればもーっと美味しいはず☆
レシピID : 523305 公開日 : 08/03/05 更新日 : 08/03/05

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」