タンパク質豊富なツナと大豆のキャベツ炒め

タンパク質豊富なツナと大豆のキャベツ炒め
低糖質でおなかいっぱい食べられるキャベツ炒めです。タンパク質を多めに取りたい方にお勧めです。

材料 (一人分)

大豆水煮
100g
ツナ缶(ノンオイル)
1缶
卵(M)
1個
キャベツ
1/4玉
塩コショウ
適量
醤油
おおさじ1杯
マヨネーズ
おおさじ1杯

1

写真

キャベツを千切ります。毎日やるとどんどんうまくなっていくから不思議ですね

2

写真

フライパンでツナ缶→大豆→キャベツの順に入れて炒めていきます。私は油をひきません。ツナの水煮ごと入れてしまいます。

3

写真

結構キャベツなどから水が出ます。ある程度落ち着いたら卵を投入してかき回せます。私はある程度水が飛ぶまで炒めます。

4

写真

調味料を入れたら完成です。全部生でも食べれるものばかりなのでササっと炒めるだけでもいいです。

コツ・ポイント

総カロリー431kcal
タンパク質37.25g
脂質22.88g
炭水化物 20.8g
ただ炒めるだけの簡単メニューです。この一皿でタンパク質が37gあります。最強です。食物繊維も豊富なでお通じが良くなります。

このレシピの生い立ち

食物繊維とタンパク質を両立させるためのメニューです。糖質制限中でもこの一皿で20gの炭水化物なので何とかなる量だと思います。
ちなみにキャベツは千切りの方が美味いです。
レシピID : 5236792 公開日 : 18/09/04 更新日 : 18/09/04

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」