定番★揚げだし豆腐

定番★揚げだし豆腐
和食の定番、揚げだし豆腐。これ、意外とうまく作れない人が多いそうで。でも、揚げ方のコツと作業の流れをつかめばすぐに名人になれます♪

材料 (4人分)

絹ごし豆腐
2丁
海苔
全形1/2枚
適量
適量
【だし汁】
150cc
しょうゆ
大さじ2
大さじ1
大さじ1
小さじ1/4
なめこ
1/2袋~
【薬味】
大根おろし
10㎝程度
長葱
5㎝
貝割大根など
適量

1

写真

豆腐は絹ごし、堅めのしっかりしたものを選んで下さい。手作り風のフワフワしたものは向きません。それを皿に出して、まな板などで重しをし、30分~1時間ほど、水切りします。

2

写真

その間に薬味とだし汁の準備をします。大根はおろして軽く水気を切っておきます。ネギは薄切り(万能ネギなら小口切り)、貝割は良く洗って根を切っておきます。だし汁はなめこ以外を小鍋で煮立てておきます。

3

写真

揚げ油を温め始めます。水気の出た豆腐を適当な大きさに切り(本日は1/4丁大)、片栗粉をまぶします。半分は軽く片栗をつけた後海苔を巻き、再度控えめに片栗粉をまぶします。海苔の付いていない部分にはしっかりつくようにして下さい。

4

写真

180度くらい、普通の揚げものより高めの温度で揚げます。油に入れたら、周りが固まるまではさわらずに、片栗粉がカリッとしてから裏返します。薄く揚げ色が付き、周りがカリカリになったら網に取ります。※油は豆腐がしっかりかぶるくらい用意して下さい。

5

写真

揚げている間にだし汁を温め、サッと洗ったなめこを加えてひと煮立ち

6

写真

豆腐を器に盛り、大根おろしとネギを添えます。

7

写真

だし汁をかけ、貝割を飾れば完成です。熱々を召し上がれ~!

コツ・ポイント

○油の温度が高めなので、入れる時はドボンとならないようくれぐれも気をつけて下さい。○揚げに入ったら他の作業で中断することの無いようにして下さい。食べる直前に揚げることです。○揚がった豆腐は網にとり、キッチンペーパーなどは使わないこと。時間が経つとくっついてしまいます。○大根おろしの余分な汁は、味噌汁に入れてしまいましょう~♪○海苔の他、大葉を巻いてあげても美味しいです。また柚子の皮をちらしても。

このレシピの生い立ち

和食の基本?(^^; 苦節数年、初めは上手く揚げられなかったり、要領が悪くて衣がベロベロになってしまったり。居酒屋さんなどでよ~く観察した結果、こんな風になりました。
レシピID : 523755 公開日 : 08/03/06 更新日 : 08/03/06

このレシピの作者

カイサと申します。「娘に伝えたい我が家の味」中心のレシピを載せています。(女子農高生弁当は2015年5月よりお弁当アプリに移行。)
レシピではちょっぴり塩分控えめの、キミセ醬油のまろやかを愛用。

甘党の夫は神戸に単身赴任、長女は独立して北海道へ、大学生の次女は山梨で一人暮らし、私はハムスターと共に横浜の離散家族。^^;

趣味は、 映画・海外ドラマ鑑賞、手芸など。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

14/06/11

写真

舞茸♡分かりやすくてとっても美味しく出来ました♡素敵レシピ感謝♡

むぴょこぴょこん

ありがとうございます。舞茸だときっと香りがいいですね。^^

08/05/24

First tsukurepo mark
写真

とっても美味しく出来ました~(*^_^*)薬味はネギだけ(笑)

ひなころりん

ありがとうございます。山盛りネギが美味しそう~!(≧∇≦)