こりゃ騙された!炊飯器で激しく簡単蒸し鶏

こりゃ騙された!炊飯器で激しく簡単蒸し鶏
炊飯器で恐ろしいほど簡単にできて、しかもやわらかくてジューシーでプリップリ!まじで( ゚д゚ )ウマー!!圧力鍋がないとできないと思って諦めていた蒸し鶏が、こんなかたちで手に入るとは。。
※写真はのちほど追加します。

材料

お好みの鶏肉(私はいつも皮付きもも肉。もも肉の方がジューシーでおいしいです)
1枚
熱湯
お肉がひたるくらい
パスタを茹でる時の3倍くらい。わりと多め
少々
あればショウガ(チューブでも可)
ほんの少々

1

★★★お湯と鶏肉を炊飯器に入れて、保温スイッチを押すだけ。鶏肉の種類も調味料の分量も全部テキトーでOK★★★

2

お湯を沸かし、沸騰したらそのお湯を炊飯器に入れ、塩を溶かし、鶏肉のくさみを消すためにお酒としょうがも加えて混ぜる。
お湯の量は、鶏肉がすっかり溺れそうなくらい。

3

鶏肉を切らずに1枚そのまんま、2のお釜にドボンと入れる。これぞ男の料理だ!って感じで豪快に。

4

蓋をして炊飯器の『保温』ボタン(←※ここがいちばん重要!『炊飯』ボタンじゃないですよ!)を押し、1時間くらいそのまま放置。

5

鶏肉を取り出し、2cm幅くらいにスライスしてできあがり♪※放置時間はもともとのお肉の厚さにもよるので、いちおう中まで火が通っているか確認して調節して下さい。

コツ・ポイント

とにかく『保温』ボタンを押すことに尽きます。低温熟成?な感じでしょうか。塩は思いのほか多めで大丈夫。分量的には、パスタを茹でる時よりは多めです。それと、当然ですが、保温の場合は炊飯時のように「ピピピピッ!」とか炊飯器サイドからの「出来あがりアピール」はないので、時間は自力で計りましょう。でも、時間すら適当で平気なのできっちり計る必要はありません。

このレシピの生い立ち

以前、ネットで( ゚д゚ )ウマーな蒸し鶏の簡単レシピを見つけて作ってみたら、簡単かつホントにウマかった!「騙されたと思って作ってみて!」と書いてあったけど、騙されて良かった♪♪仕上がり後の鶏の生臭さが少しだけ気になったので、酒やショウガを足して少しだけアレンジしてみました。そのレシピでは、ごはんに乗せてもおいしいと紹介されてましたが、私はまだチャレンジしてません。
レシピID : 523876 公開日 : 08/03/06 更新日 : 08/11/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

10 (8人)

16/06/16

写真

柔らかくておいしかったです~!

サーフブレイド

掲載遅れました!鶏の柔らかさは偉大ですね。れぽありがとう♪♪

16/06/14

写真

とっても柔らかく美味しくできました!(^o^)

pinoco♡

掲載遅くなりごめんなさい!ねぎだれ(かな?)おいしそう♪♪♪

16/04/14

写真

嘘って思うくらい美味い~~感激です。レシピありがとう~

クックKQF07P☆

掲載が遅れすみません!れぽありがとう♪美味しいですよね~♡

14/09/28

写真

めっちゃ簡単で美味しかったです。

プーたん2013

ほんと簡単ですよね!私も久しぶりに作ろっと♪れぽありがとう☆