海外組へ 肉屋直伝!自分で薄切り肉

海外組へ 肉屋直伝!自分で薄切り肉
日本の薄切り肉、便利で恋しいですよね〜。日本人御用達のお肉屋さんで頼める場所に住んでいない海外組の皆さんへ。

材料

塊肉(牛・豚)
1kg〜1.5kg
ジップロック
適宜

作り方

1

カチカチに冷凍してある塊肉を冷蔵庫に入れ一晩(8-9時間)放置。

2

1kgにつき40分室温で自然解凍
良き切れるノコギリタイプ(パン包丁とか)でゆっくり薄く削ぐように切っていきます

3

最初すき焼き肉程度ですが慣れてくるとかなり薄くできるようになってきます。精進あるのみ。

4

手がかじかむので適度に止めて小さなジップロックに小分け保存。溶けすぎるとどんどん切れなくなってくるので、ゆっくり手早く

5

シャブシャブには辛いけどすき焼き以下の薄さに。野菜炒めや肉巻きにもぴったり。まだ凍っている内に小分け冷凍。

6

ナイフは冷凍品も切れる!と宣伝しているよく切れるやつか、薄手で歯の細かいパン包丁とか、ギザギザしているのが薄く切れます。

7

あまり大きい塊は中の方がガチガチで切りにくいので1.5kg以下で、半分は煮豚用にしておきます。後半のはカレー用に。

コツ・ポイント

冷凍庫の温度や解凍時の室温で多少前後はあるかも。溶けすぎはNG。面倒でも一度冷蔵庫で半解凍しておいた方が切りやすいです。その場合小さい塊だと溶けすぎてしまうので要注意。うちは室温22度、1.5kg前後肉、一晩冷蔵庫、室温60分でベストです。

このレシピの生い立ち

アジアや先進国都心部以外の海外で薄切り肉を手に入れるのは至難です。ずーっと昔、どの国か忘れたけどお願いしていたお肉屋さんが、忙しいから自分でやってくれ、と教えてくれたメモを片付け中に発見!
レシピID : 5240077 公開日 : 18/09/07 更新日 : 18/09/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」