簡単絶品!本格中華のよだれ鶏 (口水鶏)

簡単絶品!本格中華のよだれ鶏 (口水鶏)

Description

本格中華シリーズ第3弾♪《よだれ鶏》って聞いただけで作りたいですよね♪ 棒々鶏とは違うピリ辛ダレのガッツリおかずです!

材料 (4人分)

鶏もも肉 (むね肉でもOKですがももがオススメ)
2枚
長ネギ(青い部分)
1~2本分
しょうが(スライス)
2~3枚
大さじ2
小さじ2
1000cc
ピリ辛ダレ
長ネギ(みじん切り)
1/2本
醤油
大さじ3
大さじ2.5
砂糖
大さじ1.5
小さじ1~2
小さじ1/2弱
大さじ1
付け合せの野菜
レタス
2~3枚
もやし
1袋
他に水菜、キュウリ、トマトなどお好みで)

作り方

1

写真

鍋にお湯を1L沸かして塩小さじ1入れ、もやしをサッと茹でる。あら熱がとれたら冷蔵庫で冷やしておく。

2

写真

もやしを網じゃくしなどできれいに引き上げたら、ショウガと葱を入れ、酒と残りの塩を加える。

3

鶏もも肉は大きければ半分に切り、厚みを均等にしておく。
皮が縮まないように皮目に包丁の先で何ヵ所か刺しておく。

4

写真

ショウガと葱の鍋に鶏肉を入れる。
入れたら強火で1分、弱めの中火で6分、計7分茹でる。

5

写真

途中3~4分ほどで1度裏返す。

6

写真

7分茹でたらそのまま冷ます。

7

写真

ニンニク、ショウガ、長ネギはみじん切りに。

8

写真

タレの材料をすべて合わせる。

9

鶏肉のあら熱がとれたら薄切りかまたは一口大に切り分ける。

10

写真

ちぎったレタスともやしをお皿に盛り、鶏を上に並べてたっぷりタレをかけたら出来上がり。

11

ピリ辛ダレがガッツリご飯のおかずになりますよ~♪
残った茹で汁はとっても美味しいのでぜひスープに利用して!

コツ・ポイント

豆板醤小さじ1だと小学生の子どもでも食べられる辛さです。
もっとスパイシーにしたい場合は豆板醤を増やすかラー油で調整してください。
むね肉と違いもも肉で作るとメインのおかずに♪
付け合わせの野菜はしっかり水気を切って下さいね。

このレシピの生い立ち

中国で『口水鶏』と書くよだれ鶏。四川省の文筆家が “美味しさを想像しただけでよだれが出る”と書いたことからその名がついたそうです。
確かに大人も子どもも病みつきになる美味しさです♪サッパリなのにしっかりご飯のおかずになるのも嬉しい♡
レシピID : 5240563 公開日 : 18/09/14 更新日 : 18/09/18

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

29 (25人)

19/09/16

写真

家族絶賛でした!

bunshel

遅くなってごめんなさい!また作って下さると嬉しいです♡感謝!

19/09/28

写真

美味しかったです。また作ります。

midoland

19/09/27

写真

リピしてます!茹で汁もスープにできてとっても助かってます!

クックR1S3SW☆

19/09/03

写真

美味しかったです。また作ります。

midoland

リピれぽ嬉しいです♪ ぜひまた作って下さいね!

1 2 3 4 5