ハツからグラッシュ「ハンガリー料理」

ハンガリーでは内蔵が長い間に流行っています。私も好きのでレシピを載せます。ハンガリー語で「pörkölt」と呼びます。だれもが名前を知らないのでドイツの名前を書きました♪

材料 (4人分)

ハツとかハート
1kg
玉ねぎ
300g
パプリカ粉
小さじ1-2
大さじ1ぐらい
胡椒
小さじ1ぐらい
適当

1

脂身をハツから切って捨てます。よく洗って一口のサイズに切ります。玉ねぎを小さくに切ります。

2

鍋に内蔵を入れて強火で1-2分間焼きます。玉ねぎを入れて中火で水が内蔵から出て気化したまで焼きます。塩、胡椒やパプリカ粉に味を付けてよく混ぜます。内蔵が隠れるまで水をいれふたで被せて低火煮ます。

3

煮る時間は内蔵によって違います。必ず1時間がかかります。2時間煮る内蔵もあります。煮る間に毎15分ぐらい混ぜて水が少なくなったらもう少し入れます。1時間煮た後試して固いと煮続けます。口触りがいいぐらい柔らかくなった時に出来上がります!

コツ・ポイント

使われるお肉は牛や豚のハツとか鶏や七面鳥のハートとか胃だけです。鶏の内蔵が小さいのに洗って奇麗ではない部分を切って捨てることが長い間にかかりますから。内蔵を小さい部分に切ったらもっと早くに出来上がります。大きい部分があれば長い間にかかります!辛いパプリカ粉も入れたら美味しいです。グラッシュを煮たポテートとか太いパスターと一緒に食べて下さい。「シュペッツレ」とか「ノケデリ」で一番美味しいだけど!

このレシピの生い立ち

料理をお父さんから教えられました♪
レシピID : 524152 公開日 : 08/03/06 更新日 : 08/03/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
north-wanko 2008年03月07日 09:25
Guter Morgen~♪
グラーシュのレシピありがとうo(*^▽^*)o~♪

でも、牛ハツ1kgって?!
すごい量ですねw

日本のスーパでは、パックに100gぐらい入って売られています
値段は100gで150円ぐらいなので
1kgだと..気軽に食べられる金額では無くなってしまいます
アヒャヒャヘ(゚∀゚*)ノヽ(*゚∀゚)ノアヒャヒャ

ドイツはお肉とか安いのでしょうか?
お肉の量もすごいけど、これで4人分って言うのもすごい!

日本ならきっと7~8人分ぐらいだと思います~w

ハツ(hatu)=Herz
牛と豚の心臓はハツと言われてます
ハートと言うのは鶏だけみたいです

日本語って複雑~(´∩`。)

あと、家のワンコ達(Hunde)はマグロ食べませんw
魚貝類(Fisch und Schalentier)は嫌いみたいです.._○/|_
ガブ(^o^)/ 2008年03月08日 02:24
今晩はnorth-wankoさん、
コメントありがとう!
量が本当に多いですね。一人とか2人のためにグラッシュを作ったらもちろんお好みの量を使って下さいね。
ハンガリーではグラッシュを食べる時にグラッシュとノケデリと多分漬け物を食べます。だから皆はいっぱい食べますね!私が2人だけに作ったらもたくさんを作って残り物を後の日で食べます。
友達を誘う時にハートとかハツ(説明にありがとう!全然知らなかったです)グラッシュを作ると皆嬉しいみたいですね。作った時に皆は「お代わりお願いします」と言いましたので問題ではないと思いますね。友達を誘う時に料理が足りないから心配しているのでいつもたくさん作りますね!
もちろん初めて作ると味を知らない時に少しだけ作ったらいいと思うけどハートの量は煮る中少なくなりますね。
ハートは500g 2,50 € (400円)、1kgのハツは10€(1.600円ぐらい)の下です。他の豚肉の値段と同じですよ。牛肉の値段はクオリティドによって違いますよ。アルゼンチンの牛肉の1kgは普通に30€ぐらいですね。