ウスメバルのアクアパッツァ

ウスメバルのアクアパッツァ

Description

ウスメバルとアサリを使ったアクアパッツァです!(^^)!

材料 (2人分)

ウスメバル
1匹
アサリ
200g
サンマルツァーノ(トマト)
3個
玉ねぎ(スライス)
1/2個
300ml
大さじ3

作り方

1

写真

ウスメバルの捌き方はコチラから
https://cookpad.com/recipe/5142517

2

写真

三枚に下ろして、腹須骨、小骨を取り除く。
カマ等のアラもお好みで使用する。

3

写真

食べやすい大きさの切り身に切り分ける。

4

写真

アサリは予め砂抜きし(3%食塩水で2,3時間)、水切りする。

5

写真

タマネギをスライスする。

6

写真

加熱用品種のトマト「サンマルツァーノ」を用意する。
無ければ普通のトマトでも可。

7

写真

サンマルツァーノをざく切りする。

8

写真

予め、ニンニクとオリーブオイルを絡めて香り出しをしておく。

9

写真

中火でニンニクを炒めて、香りがしてきたら、ウスメバルを入れて皮目から火を通す。

10

写真

皮目に焼き色がついたら、裏返して両面を焼く。

11

写真

白ワイン、アサリを加えてアルコールを飛ばす。

12

写真

水、玉ねぎ、サンマルツァーノを入れ、ハーブソルトを少量加える。

13

写真

蓋をして蒸し煮する。

14

写真

10分程蒸し煮をしたら火を止める。

15

写真

お皿に盛り付けて出来上がり。

コツ・ポイント

アサリからも塩味が出てくるので、塩は少な目で大丈夫です。
蒸し煮の時に、頭や中骨等のアラも加えるとメバルのダシも濃厚となりさらに美味しくなります。

このレシピの生い立ち

青森でメバルと言えば、一般的にウスメバルのことをいいます。
シンプルにお刺身も美味しいですが、脂の乗った美味しい魚なので加熱する場合もシンプルな味付けのアクアパッツア等がオススメです。
レシピID : 5247270 公開日 : 18/09/13 更新日 : 18/09/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

20/03/10

First tsukurepo mark
写真

魚の向きを逆にしたかったけどもうホロホロで無理だった…

クックM5IJW5☆