海苔パリ【時間経っても美味しいおにぎり】

海苔パリ【時間経っても美味しいおにぎり】

Description

お弁当のおにぎり、
海苔がグニョってなりません様に✿
時間が経っても
海苔パリ、美味しいおにぎりを♡

材料 (いくつでも)

【材料】
俵型のおにぎり
いくつでも
海苔
おにぎりの数分
【その他】
ラップ
小さい方(幅22cm)

作り方

1

写真

お好きなお味のおにぎり、俵型に。熱いうちに包んだ方が美味しいです。

2

写真

小さいラップ、正方形に切り、◇に置き、左端をかぶせ、くるくる巻き。
右の端(巻き終わり)小さく数回畳んでやると剥き易く。

3

写真

上下とも、各、くるくるっと2度程ねじり、余り、先の方は広げ、巻き閉じた方へペタっと倒し。

4

写真

この状態で冷まし。

5

写真

冷めた頃(多少温かくても大丈夫です)

6

写真

新しくラップを正方形に切り◇に置き。巻き終わりとなる上部を数回小さくたたみ。中央下寄り、縦に海苔を敷き【5】を下部に乗せ

7

写真

ラップごと巻き込んで
くるくる巻き。

8

写真

再び【3】と同じ様に上下2度程ねじり、先を広げて巻き終えた方へたたみ。

9

写真

これ夜に朝食用に作った物です。

10

写真

次の日

11

写真

外側のラップを広げ

12

写真

外側ラップ、皿代わりにし、海苔広げ

13

写真

中の おにぎりラップ外し

14

写真

海苔を

15

写真

巻き

16

写真

次の日でもパリっとしてるでしょう?^^

17

写真

紫蘇昆布の佃煮おにぎり。たっぷりの昆布の佃煮、お椀の中でハサミで切り温かいご飯に炒り胡麻と満遍なく混ぜ。これは手塩無し。

18

←大量昆布の佃煮おにぎり、炊込みご飯みたいに ご飯に色と味が付いて美味しいの^^良かったら是非~

コツ・ポイント

おにぎりは温かいうちにラップした方が
水分逃げずで美味しいです。
ラップ内に蒸気が溜まりますが冷めた頃、
ちゃんとお米に水分戻ります。
冷めてももっちり美味しいおにぎりに。

なので【4】までは温かいうちに^^

このレシピの生い立ち

パパは おにぎりが大好きです。
色んな味が食べれる様 ちょっとだけ小ぶりの俵型。

お弁当、どうか美味しく食べれます様♫
レシピID : 5251755 公開日 : 18/09/15 更新日 : 18/09/18

このレシピの作者

http://pegumanma.blog23.fc2.com/ 
こちらに載ってる物は全て大きな画像で載せてますよ。遊びにきてネ♪
https://twitter.com/pegu3298

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」