寿司型・模様巻き(パンダ2個だけ弁当用)

寿司型・模様巻き(パンダ2個だけ弁当用)

Description

100均・寿司型(細巻き用)を使ってかわいい巻き寿司を2個だけ作るというコンセプトです。デコ弁にも!

材料

寿司飯
30g
海苔(おにぎり用)
1/2枚
海苔(ハギレ)
少々

作り方

1

写真

長芋を金属ストロー2種類で抜く。12mmと10mm。金属ストローは一般のお店では見かけませんが、通販で買えます。

2

写真

寿司型(ダイソー・細巻き用※他の100均でも売ってます。サナダ精工 L-8582 の刻印あり)をよく洗い、濡らしておく

3

写真

寿司型内箱に寿司飯を薄く敷く。※2粒厚ぐらい。
長さ方向は1/3ぐらい。写真のように項目1で抜いた長芋12mmの方を置く

4

写真

長芋の周りに寿司飯を丁寧に入れる。

5

写真

全体を外箱に入れ寿司飯をVの字に入れる。

6

写真

項目1で抜いた長芋10mmを写真のように置く。

7

写真

外箱を寿司飯で満たす。

8

写真

フタして成形。フタをとって、海苔の端に置く。寿司型の端側を海苔の左端に来るようにする

9

写真

海苔を巻き、右側のはみ出しを切り落とす。

10

写真

半分に切って模様がある面を上にして置く。太い方の長芋が奥側になるようにする。

11

写真

海苔(ハギレ)で飾って出来上がり。

12

写真

私は海苔カットに革細工用の抜きポンチを使っています。丸く抜いてから加工すると、同じものを作りやすいです。

13

写真

※レシピをちょこちょこアップしています。「模様巻き」で検索してみてください。

コツ・ポイント

この寿司型の中で積み上げる方式。慣れればお弁当にも使えそうです。

このレシピの生い立ち

外国人旅行者向けの江戸前握り体験インストラクターをしています。飾り巻き寿司の、どこを切っても同じ模様ってのが絶対ウケると思いつつ、伝統的手法(巻き簾)でやらせるのはムリと諦めてました。が、寿司型が解決してくれました。スグレモノです。
レシピID : 5254571 公開日 : 18/09/17 更新日 : 18/09/17

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」